「ほっ」と。キャンペーン

本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

LOSTMAN GO TO 養老渓谷

8年ぶりのご無沙汰でした。市原です。


e0161872_12472523.jpg

名古屋からご当地グルメの贈り物をいただきました。ゴーストさんありがとうございます。大学4年の時に友達と愛知万博に行ったのが唯一最後だからもう9年。また行ってみたい土地の一つではあります。


いくつか前の記事で、グイグイ前に出られない自分のような者が生き残るにはそういう前しか向けない人たちの背中を刺しに行くしかない、というようなことを書きました。
しかし、背後から刺すというのが具体的にどういうことなのか答えが出ずに考えあぐねすちゃんでしたが、去年出演したある舞台のことを思い出していたら、いました。そのお手本のような役者が。そうだ、あいつだ。視界がパッと開けた気がした。


e0161872_139867.jpg



気が付けば『國富家の三姉妹』本番まで一週間でした。プロモーションに苦手意識の強い市原は例のごとく集客に苦戦していますが、日曜の千秋楽に関しては残席僅かで、あんまり増えると普通の席より座り心地の良い補助席(マジらしい笑)を出さなきゃならんぞ、っていう状況。ご希望の方はお早めに。


昨日は3度目の通し稽古でした。昨日の段階だと上演時間は111分。予想してたより長いですね。SFだのアクションだのといった派手なシーンのない会話劇なので、こちらが集中してやらないと観る側を置いていってしまいます。でも回を重ねるごとに進化と発見があって、でそれがまた深い。昨日もある台詞を耳が拾って「うわ、女って怖っ」とか思ったり(笑)。
あと1ヶ所、稽古場で観ててもカッコいいシーンがあって、これ劇場に入って光や音の効果が入ったらどうなってまうんやろ!?って思って一人ワキワキしてます。でも男としてはちょっといやーな気持ちになるシーン(笑)。


映画でも舞台でも、何ならニュースで流れる遠くの出来事でも、自分のことじゃないや、で済ませてしまえばそれで終わりです。が、それを自分のこととして捉える想像力が人生や感性を豊かにし、時には自分の身を助けることがあるんじゃないかなと思います。この作品にもそんな言葉がたくさんあります。ぜひ見つけに来て欲しいと思います。ちょっとトイレ行ってくるね。



etk.

------------------------------------

牧羊犬 旗揚げ公演
『國富家の三姉妹』
2014年11月11日(火)~16日(日)

【日程】
11月11日(火)19:00
11月12日(水)19:00
11月13日(木)19:00
11月14日(金)14:00/19:00
11月15日(土)14:00/19:00
11月16日(日)13:00

※開場は各開演時間の30分前です。

【劇場】
シアターグリーン BASE THEATER

【料金】
前売3300円/当日3500円
学生割引2800円(劇場受付にて学生証提示)

【脚本・演出】
渋谷悠

【出演】
玄里(アワーソングスクリエイティブ)
森実友紀
長谷川葉生(オスカープロモーション)

橋本仁(スパーツ)
島本将司(サイアン・インターナショナル)
市原ユウイチ
たっぴー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

藤原麻希
渡邊聡
黒川逸朗(office VAL)


10年前のあなたはどこで、何をしていましたか?
10年前といえば、マイケル・ジャクソンは生きていたし、
iPhoneは存在していなかったし、
「絆」や「頑張ろう」という言葉に特別な意味な無かったし、
ドラえもんの声は今や懐かしいダミ声だったし、
消費税は5%だった…。
世の中こんなに変わるのだから、一つの家族にも様々な変化が訪れます。

三姉妹の過去と現在を紡ぐ、笑いあり涙ありの家族劇。

【公式サイト】
これ。

[PR]
Commented by オルツさん at 2014-11-04 13:55 x
こんにちは。
恐らく誰よりも特禁を楽しみにしています。

その名義でブログを運営している以上、これもゃくしゃ活動の一部なのでしょう。
集客がうまくいないのであればブログの運営方法を変えるのもありかもしれませんね。
趣味というのならばそれまでですが。

とにかく、次回の特禁も楽しみにしております。
Commented by jet-beetle at 2014-11-06 15:46
オルツさん

コメントありがとうございます。

このブログが趣味かどうか考えたことはありませんが、閲覧数や他の人とのつながりを重視していたらとっくにアメブロに移行してます。そういった物質主義的な考えでやっていないことは確かです。

どの活動にせよ一人だと出来ることも限られるので、その間は無理なくやっていきたいと思っています。センキュー。
by jet-beetle | 2014-11-04 13:20 | 芸事 | Comments(2)