本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

何が正しいか知らない。何が楽しいか知ってる。

e0161872_2255507.jpg


こんばんは。行くも戻るも市原です。

初日にブログを書いて以来なんだかんだで書かずに来てしまい、気が付けば明日は千秋楽ぢゃないか。筆不精を謝りたい。いや、指で打ってるから指不精か。

ゆーわけで『國富家の三姉妹』7ステージまでが無事に終わりました。ご来場下さった皆様、本当にありがとうございます。狭い客席で申し訳ありません。開演が遅くなって申し訳ありません。最近寒いのは僕らのせいじゃありません。

「今まで観た舞台の中で一番よかった」「この値段じゃ安すぎる」」ちょっとダメージ食らいすぎた」「すぐにでも再演すべき」
といった全体への嬉しいお言葉や
「良い作品に出たね」「出番の多い少ないじゃなく、市原の良いところが出てた」「仕事してたねぇ」「登場人物の中で一番印象に残ってる」「かっこいい」「抱いて」
といった市原個人に対するご声援もあり(一部虚偽の疑いあり)、ほんとに、生きててよかったなぁと思います。

今回の稽古が始まる前から正直ずっと調子が良くなくて、ダウナーな状態を引きずったまま本番を迎えてしまいましたが、二日目かなぁ、舞台袖で息を潜めて開演を待っている時に初舞台の時から今日までの走馬灯を見てまして、あー俺死ぬのかなーなんて思ったりもしたんですが、それを見てる内になんつーか全てを肯定できたんですねー、はい。今ここにいたいと思えるのは、これまで出会ってきたものや人を愛してるからなんだなって。ちょっと前にある方から言われたことの意味がわかって実感できた。たぶん僕にしかわかんない感覚で書いてます。不親切をお詫びしたい。別に何かの宗教とかじゃありません。

明日、千秋楽です。お客さまに楽しいひとときを過ごしていただけるよう、最後までアレをアレします。写真はお客さまから差し入れでいただいたお煎餅。オーダーメイド!ブラボー!プレイ!プレイ!&プレイ!




etk.

[PR]
by jet-beetle | 2014-11-15 23:20 | 芸事 | Comments(0)