本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

続けることに意義はあるか

【要約】

・昨年くらいから周辺にいる俳優、女優の引退が増えてきた。

・自分よりも若くて人気や華もあり、なんなら力のある劇団や事務所にいて、環境的にも体力的にもこれからも変わらず続けていけそうな人たちがである。

・彼らの口から語られる理由は様々だが、大半が別の幸せの形を見つけたり求めたりして去っていく。
中には夢に敗れた気分の人もいるんだろうけど、全然いいと思う。幸せの形なんていくらだってある。何が自分にとって正解なのかなんて死ぬ間際になるまで分からない。きっと。

・自分だって毎日辞めてしまいたい、辞めたらどうなるかなと考える。

・こんなに辛い思いをしても、望み通りのものが手に入る保証はどこにもない。生きてればそんな例はいくらだってあるんだろう。その例の中の最も馬鹿げたことの一つ。

・辞めるのは簡単だとか言う人がいるけど、辞めることは始めることと同じくらい、場合によってはそれ以上の力が要る。現に自分だって、つまらない意地や体裁で辞めないだけで、感情的に言ってしまえば今すぐ辞めてしまいたいことがある。でも前述のようなものに縛られたりしてそう出来ない現状もある。

・続ける理由は説明出来ない。もしかしたら形骸化してるのかもしれない。電池なんかとっくの昔に切れていて、魂の残骸だけが何かに引っ掛かったまま引きずられている。人はそれを見て、必死に食らい付いている、と言う。

・お腹すいた。
e0161872_02092492.jpg





etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-01-08 20:16 | 芸事 | Comments(0)