本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

醒めない

こんばんは。こんばんは。こんばんは。永久保証の市原です。

ゆーわけで、しめじ合同公演『ハピネス』『永田町黒木屋攻防綺談』『Domination』全日程を無事に終えることが出来ました。たくさんのご来場ご声援に感謝しますし、スタッフの皆様、共演者のみんな、他作品の皆様にも同様に。

e0161872_23490295.jpg
e0161872_23490315.jpg


今回は演出家や他のキャスト曰く、表現するのが難しい脚本だったようです。自分的にはいつもどの作品も難しいとこは難しいので今回特別…ってことは感じませんでしたが、出来ないことへの歯が立たなさが違った気がします。そんで、やはり今回も自分の限界を思い知る。これもほぼ毎回のことですが慣れません。いい加減克服しろと言われますが(笑)。


なんだか自分は他の人に比べて、本当に能力がない。低い。それならば人の倍以上努力しなきゃなんだけど、頑張る能力も低い。頑張ってみたものの、裏目に出ることばかり。頑張らないことの方が結果が出る傾向すらあるので、もうどうやって生きていったらいいのやら。


今さらだけど、舞台って、綱渡りをしているようなものだと思う。たくさんの人が観ている前で、絶対失敗出来ないことをやっている。考えてみれば恐ろしいことだなと思います。よくやれてるよな、自分。でも、冷静になったり落ち着いて考えてみちゃったりすると出来なくなることってある気がする。だから醒めない方がいい。


打ち上げでは、よねっちのコメディにかける熱い思い、チームで活動することへの大翔くんの考えを聞けて良かったです。もんちゃんや河内くんには彼らの作品のことに関する質問もいくつかさせてもらった。しめじは毎回座組が素晴らしいです。それもひとえに、山田くんの人徳と作品によるものなんだと思います。


魔のミュージカルシーンより抜粋。
e0161872_00093998.jpg
e0161872_00094077.jpg
e0161872_00094156.jpg


とまぁ、色々書き連ねましたが、すっごく最高ですっごく生きてる感覚を得られて、すっごく汗をかいて、すっごく楽しかった。それが観てる側にも伝わったようで、帰り際のお客様にも笑顔が多かったです。それが一番の救いです、ほんと。
生きててよかった、生まれてきてよかった。続く。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-10-31 23:57 | 芸事 | Comments(0)