「ほっ」と。キャンペーン

本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

また、あの場所へ(Version 2)

稽古が始まる。また、稽古が始まる。や、もう始まってるんだけど。


今回も辛いんだろうな、苦しいんだろうな。やってもやっても思い通りにならなくて自己嫌悪に陥るんだろうな。

でもそれがワクワクする。ゾクゾクする。

楽しみになんか行かない。恐怖にも似た緊張に武者震いする。どうなるか分からないし、何ならやっちゃいけないかもしれないギリギリの綱渡りの上で放つ一撃。放とうと思って放つんじゃなく、どうしようもなく放たずにいられない感覚。

確かに練習は裏切らないし自信につながるけど、一番大切な、今その場にいるってことがそれによって削がれない程度にしないと。「他人の風に吹かれていないと」って田口トモロヲ氏も言ってた。一人善がりじゃなく、相手との気の交換、流し合い。それが作り出すグルーヴ感。グルーヴ感なんて言葉久しぶりに使ったよ。



e0161872_00172745.jpg

e0161872_16150995.jpg

久しぶりに川奈ゆうちゃんとサシ飲み。日本酒飲み放題でべろんべろんになり、味もわからないラーメンで〆る。毎日そんなだったらサイコーだな。




(裸)ミチコイスタンブール 第一回 新宿演劇祭参加作品
『魔界都市((新宿))』

この街には怪物が来る。あなたの所に来るのはきっと、目玉が十二個、耳が十一枚、歯が二百三十七本、玉金が三対ある怪物だ。

((新宿))駅に無数にある改札口の、Suicaを押し当てる所には、小さな文字が刻まれている。
しかし皆、慌ただしく通り過ぎていくので、折角の計らいに気付く者はいない。後ろの人に急かされていなければ、今度じっくり見澄まして欲しい。 「しっかりタッチ」の文字の下にごく小さく刻まれている「この改札を潜るもの、一切の希望を捨てよ」という忠告を。 
※((新宿))は観念的都市であり、新宿区とは一切関係ありません。

【日時】
3月12日(日)
13:50開場
14:20開演(1ステージのみ!)

【劇場】
新宿文化センター小ホール
(新宿区新宿6-14-1)

【料金】
2000円
チケットはこちらの予約フォームで発売中!

作:福良佳美
演出:北之内直人

出演:
北之内直人
田村タロ
わかめ

市原ユウイチ(しめじ)
田村麻未
内藤羊吉
福屋しし丸(フクヤクラス)
森まどか


音響:香田泉
舞台美術:門馬雄太郎
制作:小林智江美

公式サイト:
ミチコイスタンブール


主催:公益財団法人 新宿未来創造財団
共催:新宿区

※公演期間中、複数の団体が10分程度の転換時間を挟んで連続して上演していくショーケース形式です。



etk.


[PR]
by jet-beetle | 2017-02-04 16:08 | 芸事 | Comments(0)