本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

カテゴリ:雑記( 392 )

不仕合せ

こんばんは。今週も始まりました、市原ユウイチの徒然日記。ない!そんなブログはない!

・自分の考えや感覚を人に説明すればするほど、かつての自分がなりたくなかったものになってるなと感じる。怠惰で、傲慢で、根拠のない自信に満ち、人の言葉に耳を貸さない。誠実さとは程遠い。何が私をさうさせたのか。

・いろんな人がいろんなことを言う。きっと皆それぞれ正しいのだろう。今まで自分の人生に本当の悪人は登場してこなかった。悪役はいたけど、それも今にして思えば必要悪だった。
だけど今、もしかしたら知らない間に利用され搾取されているのかもしれないと思うことがある。金とかではなく、人生の貴重な時間、そして僅かな情熱をだ。

・寝る時、枕元や頭の方はすっきりさせておくべきだ。財布やスマホの類も置かない方がいい。根拠はないけどそんな風に思う。


e0161872_23483790.png
しめじとワンビルが同じ稽古場で鉢合わせる奇跡。


・『美しい星』を観た。三島由紀夫の同名小説を、舞台を現代に移して映画化した作品。日常が少しずつ狂ってく感じは世にも奇妙な物語を彷彿とさせる。ニヤニヤしたりクスッとしたりしながら最後まで飽きずに観た。ラストの下りは、父を亡くしたばかりの自分には希望のようにも思えた。

・様々な人の様々な価値観と出会いたい。でもそれは目的じゃない。人生を幸せなものにするための手段。言ってしまえば全てがそうだ。不幸に耐え、不幸を積み重ねた先に幸せがあるのか、たまに疑問に思う。

・人生と人生って決してまっすぐじゃない気がする。ずっと平行してることもあれば、交わったり離れたり。一度離れたからってこの先一生関わらないとは限らなくて、どこかでまた近づくかもしれない。そしてそこに理由はたぶんない。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!
20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演


【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。


[PR]
by jet-beetle | 2017-09-06 23:44 | 雑記 | Comments(0)
e0161872_02202343.jpg

僕の人生、まだたかだか34年ですけど、ウルトラマンシリーズの一話分みたいだなと思います。
冒頭で軽く日常が描かれて、突如事件が起きて怪獣が現れて暴れて、人間も抵抗するけど全く歯が立たなくて、最後の最後、数分だけウルトラマンが現れて決着をつける。怪獣は倒され平和イズバック。ブラボゥ。

そう。肝心のウルトラマンが登場して活躍するのは最後のほんの数分。最初からウルトラマンになってれば人も街ももっと犠牲は少なくて済むんじゃないか。見せ場もたっぷりあってより楽しいんじゃないか。何が言いたいかっていうと、市原の人生、ウダウダ悩んだり決断できない時間がやたら多くて、最後の時間切れ直前でウルトラマンになって決着をつけるっていう。

ただ、ウルトラマンの場合はなんだかんだでウルトラマン勝ちます。でも人生はそうじゃないし、僕はとても弱い。ウルトラマンになっても勝てないことも多いし、勝ったと思ってよく見たら間違って味方の怪獣を倒しちゃってたり。

そんなウルトラマンの最終回は、40話近く地球のため人間のため凶暴な怪獣や宇宙人と戦ってきたウルトラマンの身体はもう限界。そこに現れる最強の怪獣。辛くも勝利を納めて星に帰っていければまだいい方、怪獣に倒されてしまうこともあります。自分の意図と違ったことを書いてしまいそうなので今日はこの辺で。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-08-09 00:32 | 雑記 | Comments(0)
e0161872_02163329.jpg


etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-08-05 23:20 | 雑記 | Comments(0)

屁溜まりの詩(wait and see)

こんばんは、信頼と安心の市原です。

前回のブログで、もう牛肉も鰻もてっぺん知っちゃってるから別にテンション上がんねーしwwみたいなことを書きましたが撤回します。

きっとこれから生きていけばもっと美味しい鰻や牛肉に出会うかもしれないというのもありますが、やはりモノより思い出、大切な仲間や友人とゲラゲラ笑いながらやる真夏のバーベキューは外国産の安い牛肉を使っていたとしてもきっと美味しいはず。彼女や奥さんが土用の丑の日にスーパーで買ってきた鰻で作ってくれたひつまぶしを一緒に食べるほどの幸せはありませんきっと。
まぁ、前回は上質のものという視点で書いたので多少論点や価値観がズレるかもしれませんが、探究心や向上心のない人間だと思われるのは不本意の極北、それむしろ図星なんじゃねーのか的な。






ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”






「全然泣けなくて苦しいのは誰ですか」

ほんとは、ボロボロ泣きながら胸の内を誰かに話したい。間違ってると分かってるから口に出せないことを聞いてほしい。

大衆を幸せにする代わりに一番身近な人を幸せに出来ないのが真のエンターテイナー、なんてうそぶいていたのは9年前。口だけなら何とでも言える。サバンナでもおんなじこと言えんの?ってことです。


e0161872_00311658.jpg
e0161872_00311712.jpg
自分の活動を顧みなければならないこと以上の苦行があるだろうか(いや、ある)。





etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-26 18:48 | 雑記 | Comments(0)

ありあまる富

牛肉も鰻も、おそらくこれ以上美味いものには出会わないだろうというレベルのものを食べてしまっているので、そんな簡単に食べようと思わないところがありまして。大抵のもの食べてもどーせあれには敵わないもんなぁっていう。

似たような理由で映画『ニュー・シネマ・パラダイス』を観られないでいる。それまでにもDVDで観たことはあったのだけど、3年前、閉館間際の三軒茶屋シネマでイタリア映画特集をやっていた時に観たのが最後。終わりゆく古き良き映画館であの映画を観賞する感傷(韻踏み)。あれ以上のシチュエーションないでしょ?っていう。観客みんな泣いてた。あたしも泣いた。
e0161872_01511313.jpg

e0161872_01511411.jpg

e0161872_01511479.jpg


もしかしたら、もしかしたら女の子にもそんなことが言えるかもしれない。



いろんな知識はあるし言葉も知ってるけど、肝心な自分の気持ちや考えを伝える言葉を知らなかった。知らずに来たんだ、伝えずに来たんだあたしゃ。


etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-20 12:11 | 雑記 | Comments(0)

人世に三人あらば

俺が三人いたらいいのにと思う。

一人はまともに社会に出て働いてもらう。同じような毎日の繰り返しの中で見つける小さな幸せや安定に価値を見出して生きる。きっと普通の幸せが手に入れられる。世間様や家族にも後ろめたいことなく顔向けができる。すばらしい。

もう一人には好きなことやって自由に生きて欲しい。今現在の自分に一番近い生き方。芝居やって音楽やって。生活の全てはそれのため。気が向いたら外国放浪もしたい。いろんな価値観と出会いたい。
自由の代償は小さくない。交友関係、親戚付き合い、安定した生活、老後の保証、結婚、etc.。明日のこともわかんねぇのに将来のことなんかわかるわけねーじゃん。超能力者とちゃうねんぞ。こちとら野垂れ死ぬ覚悟はできとるさかいにな。好きなことやって生きてんだからそれ以上の贅沢は望まん。なんて、いつまで言えることやら。

そして三人目。第三の男。第三のビール。彼には何をしてもらおうか。考えてたけど忘れちゃった。そうだ。困ってる友達のためにいつでもどこでも駆けつけられるようにしたい。もっともっと人の力になりたい。



e0161872_17313501.jpg
吉祥寺は豪雨。





映画を観に行った。
e0161872_17313678.jpg

父が亡くなってから、これまで以上に映画館に足を運ぶ回数が増えたように思う。父もよく映画を観に行く人だったが別にそれを意識してのことではない。

で、映画。二本立てとかレイトショーは頻繁に行くけどオールナイトは未経験だった。そんな折、池袋にある新文芸坐でウディ・アレン作品のオールナイト企画をやるというので、行こ、と。

ウディ・アレンは好きな監督で、5月にも最新作『カフェ・ソサエティ』を観に行ったばかり。『ハンナとその姉妹』は人生のベスト10に入れたい作品。今回上映の4作品はどれも未見のものばかりだったからチャ〜ンス!だったの。

結果から言いますね。



半分は寝てました。



映画にしろ舞台にしろ、なんなら授業や商談だって寝てしまう市原が4作品、休憩ありとはいえ約7時間、普段寝てる時間に暗くて静かな映画館の椅子に座って映画を観るなんてことがそもそも無理だったのです(おまけに当日は首も痛くてあまり集中できなかった)。
でもまぁ、僕の横にいた女性は一人で来てましたけど僕以上に寝っぱなしでした。

ウディ・アレンだったからってのもあるんでしょうが、意外と人は入ってました。若い人が多かったなぁ。女性も。あと、深夜3時くらいの休憩時間のロビーに漂うあの感じ。知らない者同士の目線で交わされる「どうだ?まだ大丈夫か?」「つらいな、でもこれがオールナイトだ」「つらそうだな、初心者か?」みたいな無言の会話、気だるさがたまりませんでした。

よっぽどのプログラムじゃないと行くのはキツいなと思いました。スターウォーズ一挙上映でもキツいわ。八割がた観られたのが『ギター弾きの恋』だけだったから、またレンタルで観なきゃ(泣)。特に『世界中がアイラブユー』は起きてたところに関しては笑えて面白かったし。


etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-18 20:44 | 雑記 | Comments(0)

Lucky Man

わたくし市原、運はほんとに良い方だと思います。

と言っても、勝負事に負けたことがないとか、二択で間違えた試しがないとかいったことではありません。どんなにマズい状況になっても最悪の事態にはならないという意味でです。
その時は失敗したと思ったことが、後々幸運につながってる。自棄になって人生を投げ出すような選択をしてしまいそうな時に、必ずと言っていいほど誰かしらが現れて助けてくれる。そんなことが人生で度々ありました。現に先日も。


e0161872_02015103.jpg
暮れゆく飯田橋の街とそこを流れる神田川(暗くて見えね)


思えばこのブログも開設から9年弱。書きたいことを遠慮なく書いた記事もありますが、大半は当たり障りのないことを書いてきてしまいました。
誰が見てるかわからないというのも良し悪し。見てる人がわかってるのも良し悪し。会った時に「ブログ見てるよ」なんて言われて、ひゃあ〜と恥ずかしくなること多々。この人が見てるならあーゆーことは書けないなーとか考えてしまい、結果、当たり障りのない記事になってしまう。暗い心情を吐露して病んでると思われるのも癪だなーとか。あとは敵に手の内を見せられないじゃないすか。公演中に演出家に見られたりとか(笑)。

しかしよくよく考えればこのブログ、見るのも無料なら書くのも無料。SNSのようにタイムラインに垂れ流されてくる訳でもないので「見たくなきゃ見るな」が成立するのです。だってここは私のお部屋。自分自身、特に影響力のある人間でもそういった立場でもないので尚更自由度は高いわけです。それを勝手に縛っていたのは他の誰でもない、SMの女王様たるこの私。


e0161872_02015139.jpg
苦労しそうな手


しばらく言葉を紡ぐのを躊躇ったりしてきましたが、また少しずつ、こうして形にしてゆかんとす。運は良い方だと書きましたが、それが今日までの魔法だったならば、ここから先は自分の身は自分で救ってゆかねばなりません。察しの良い方ならおわかりと存じますが、先日無事に父の四十九日法要を済ませてきました。私は変わらず元気です。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-17 01:19 | 雑記 | Comments(0)

続・7×7

e0161872_00354495.jpg

e0161872_00354423.jpg



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-09 21:57 | 雑記 | Comments(0)

7×7

e0161872_00261867.jpg



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-07 19:36 | 雑記 | Comments(0)
e0161872_08265107.jpg
今日も世界が暮れていく。いつもと変わらず、何もなかったように。


希望なんか持たずに生きていけたら本当は楽なのかもしれません。でも人間だから希望は持っちゃうし期待もしちゃう。そしてそれが僕らを明日へ歩かせてもくれるわけで。


どちらに転んだとしてもそれはやはり僕だろう。

e0161872_15082554.jpg
カツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレーカツカレー


カツカレー!!!




etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-05 21:57 | 雑記 | Comments(0)