本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

カテゴリ:芸事( 476 )

おはようございますこんにちは。喉は強いが心は弱い、市原ユウイチです。ご訪問ありがとうございます。

この記事では市原の出演する舞台、映像、ライブなどの活動状況を定期的かつ不定期にアップしております。
普段の活動・生活の記録や雑記は下の記事に最新のものがありますのでそちらをご参照下さい。暇つぶしに、あくまで暇つぶしに。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

機能を停止する間際の二体のアンドロイド。


無人の惑星に廃棄された彼等は

遠く頭上に青く輝く地球を眺めながらゆるやかに終わりを迎える。


最期の時、一体のロボットは突然語り出す。


「どこかで会ったことありませんか?」


どこか、

そしていつか、

自分達が製造される遥か以前、

人類が科学を手に入れる遥か以前、

その時もしかしたら自分達は恋人だったのかもしれない。


夫婦だったのかもしれない。


敵同士だったのかもしれない。


もしかしたら人ですらなかったのかもしれない。


二人を繋ぐ一本の花、


いつから二人の間に咲いていたのかもわからない一本の花、


二人の手が重なった時、


記憶を探る旅は、時空を超える。



【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
14時30分開演(C)
17時00分開演(D)←ここ!
20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
14時30分開演(D)←追加公演!
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light)
9月30日(土)14時30分開演&20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演
10月1日(日)14時30分開演


【スタッフ】
舞台監督
中嶋さおり(BS-Ⅱ)

音響プラン
須川忠俊(ALTERNAIT)

音響オペ
八木進(baghdad cafe')

照明
牟田耕一郎(ママコア)

宣伝美術
勝山修平(彗星マジック)

イラスト
FG

制作
石田1967 鉾木章浩

制作協力
閑社明子(The Stone Age)

企画・製作
LINX’Sプロデュース




これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。
e0161872_15062218.jpg



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
終了しました!応援ありがとうございました!

(裸)ミチコイスタンブール 第1回新宿演劇祭参加作品
『魔界都市((新宿))』
3月12日(日)
@新宿文化センター小ホール

しめじ vol.5 1周年記念作品
『ゾンビの仕業』
3月29(水)〜4月2日(日) 全11ステージ
@東中野RAFT





[PR]
by jet-beetle | 2017-12-31 23:59 | 芸事 | Comments(0)

目的以外はfuck it.

e0161872_00162373.jpg
e0161872_00162515.jpg
e0161872_00162747.jpg
夏が終わる。




こんばんは。負けない心、折れない心を育む会の市原です。

上手く言えないのだけど、何事においても目的以外のことは全て振り払う勇気を持ちたいと思ったのです。それ以外に遣う気や時間って極端な話、無駄じゃないですか。や、その無駄が人生を彩ってるのはわかるし、どうやったって避けられないんですけど、そういう類のものじゃなくて。
「破壊が目的なら情け容赦は無用」って歌詞にもありましたけど、目的がはっきりしてるなら、そこだけに邁進していきたいっていうか。周りがどう動こうが、何を言おうが、自分の目的だけに。目的だけを。目的以外はfuck it。


突然ですが市原は宗教アレルギーです。宗教に救いを求める人の心を否定する気はさらさらありません。宗教じゃないとしても誰だって何かしらに救いを求めて生きてると思うし。ただ、あの、こんなに素晴らしい神様のこんなに素晴らしい教えはきっとあなたにとっても良いはずだから〜っていう押し付け。あれがダメ。押されたら引いちゃうのは市原の良くも悪くもなんですが、あれはほんとに引いちゃう。
もし僕が信者を獲得しようとするなら、素晴らしさの押し付けなんか絶対しない。ただただ、人目につくところで思いっきり楽しむ。幸せになる。あとはそれを見た人がどう思うか。あんなに楽しくなれるなら僕も私もー、ってなりゃ成功。つーか、そう思う人だけ付いてくりゃいい。芝居も似たところがある気がする。


今日の稽古中、なぜだか小津映画が観たくなった。今回そんな、なんとなくが多い。

『A.I.』観たいなと思ってDVD引っ張り出したら、そういやこれロボットの話じゃん!とか。昨日の夜は『エターナル・サンシャイン』やってたし。自分でもわからないけど、鼻の向く所に行ってみたらヒントがあった。そんな導きに導かれつて、『メビウス』の稽古は進んでいます。

演技としては当たり前のはずなのに、すごく久しぶりにやるなぁと感じることが今回色々あります。この何年か何やってたんだ俺。っていう。これを機に、しばらく封印していたものを解き放つのもありかもしれません。今年の個人的テーマは“解放”だし。

まだまだお席はあります。特に追加になった1日(日)の14時30分。土曜はあまり終演後にゆっくりお話し出来ないと思います。もし宜しければ日曜もオススメです。まだ明るい内に池袋の街を歩くのもよし、帰って翌日のために身体を休めるもよし。どっちにせーよ、お待ちしてまーす。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
14時30分開演(D)←追加公演!
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演
10月1日(日)14時30分開演


【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-19 23:45 | 芸事 | Comments(0)

速報

e0161872_14194437.jpg
e0161872_14194671.jpg

今月末の舞台『メビウス』、まさかの追加公演が決定。土曜日来られない方はそちらをぜひぜひご検討ください!どうかよろしくお願いします!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
14時30分開演(D)←追加公演!
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演
10月1日(日)14時30分開演


【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-10 10:00 | 芸事 | Comments(0)

敬意の念

こんばんは、市原ユウイチです。趣味は捜査のメスを入れることです。

色々あって1日何も食べず、水ばかり飲んでいたのですが、そうしている内に身体の中から余計な物が流されて浄化されたような気分になりました。モヤモヤしていた頭の中もスッキリして、数ヶ月ぶりにポジティブな思考が巡ってきました。

さて『メビウス』。最初に読んだ時は良い雰囲気の作品だなぁと思ったのですが、ちょっとやってみると雲をつかむようにいろんなことがわからなくなりました。俺が常識ないからなのか。。
が、唯一の共演者であることりさんや、助っ人演出に呼んだ山田くんから稽古の度に色々なアドバイスや指摘をもらって、何とか何とか掴もうとしています。なかなかすぐに飲み込めないし、形にも出来ないのですが、良い作品にしたいし、ここに戻ってきたことを後悔したくない。

日中、あるお宅の前を通ったら、中からご老人の長唄?のようなものが聞こえてきて、ちょっと聴き入ってしまいました。なぜかしら、気持ちが落ち着くのです。もしかしたら以前、歌舞伎を観に行った時の感覚が呼び覚まされたからなのかもしれません。



とにかくだ。



『メビウス』観に来て下さい。腹くくって演ります。すてきなチラシもいただいたしね!
e0161872_00425609.jpg

e0161872_00425817.jpg


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のアンドロイドが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演



【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。


[PR]
by jet-beetle | 2017-09-09 01:44 | 芸事 | Comments(0)

若者のすべて

e0161872_09444250.png
こんばんは。無冠の愚者、市原ユウイチです。

むかーし、というほど昔でもないけど、お世話になった方が役者を無期限で休止するとの話を目にした。
僕なんかより端正な顔と優れた身体能力、笑いのセンスや方向のはっきりした声を持つ彼が芝居から身を引く。きっと僕なんかよりも芝居のことを毎日考え、芝居が大好きだったはずだ。

そうやってやめていく人たちを何度も見てきた。皆それぞれ理由は違えど、僕よりも優れたところのある人たちばかりだった。

自分のことを役者とか俳優だと思えたことがない。役者とか俳優は、いろんなものになれなきゃいけない。いろんな人の人生を表現しなきゃいけない。が、自分にはそんなこと到底できない。自分を使って他人を表現するなんて。
じゃあ芸人かと言われたらそれも違う気がする。そこまで振り切れない。
かと言ってパフォーマーと言えるほど多彩でも一芸に秀でているわけでもない。
そんならあたしは一体何なのでしょう。

今月30日にある舞台『メビウス-201709-』にその答えがあるかもしれません(あれ?)。この記事と舞台、両方を見てくれた方はそっと教えてください。僕は何で、何に見えたのかを(結局宣伝かよ)。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演



【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。
e0161872_09444250.png



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-05 09:57 | 芸事 | Comments(0)

3ヶ月。

ビートルズを聴かないことで何か新しいもの探そうとする会の皆さんこんばんは。市原ユウイチです。

ここは僕のブログなので書きたいこと書きますし、思ったことを垂れ流します。

昨日28日は父の月命日だったのですが、まだ3ヶ月かぁといった感覚です。とても長い3ヶ月でした。いろんなことが変わり、いろんなことを考え、感じ、それでも変わらないもの、変えられないものがあり、一周してそれまでと同じ場所に立っています。そう見えるだけかもしれません。

良くも悪くもですが、そのことがあったから出会えた人や言葉、たどり着いた考えがあります。そういった全ては死ぬまでの通過点なのだと思います。何が正しいのか、誰が正しいのか、どうなるのか何もわかりません。ただ、今が目の前にあるだけ。その今にできることを、全力でやる。それが積み重なって人の一生になっていく、のだと思います。若造が何をわかったことを、と自分でも思います。ほんとに僕は、人の痛みをわかったふりばかりしてきた気がします。本やネットで知った言葉を理解した気になってね!なんの話だよ!

「普段は優しいし気も使えるのに、芝居になるとそれが一切出なくなる」というのは昔から市原が言われていることですが、どうやらそれは今も変わらないようです(笑)。
「普段と演技中のギャップがある俳優ってなんか素敵やん」と思う向きもないではないですが、それはちょっと違うよなぁと思うので、演技中も優しくありたい。


e0161872_02100876.jpg
e0161872_02100891.jpg


三鷹で稽古だったので数年ぶりに凧凧に行きました。味が落ちたという噂もありましたが、アジフライの肉厚さも鯖寿司の脂の乗りも何一つ変わっていませんでした。肝心の稽古のことはまたの機会に。


etk.


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】

2017年9月27日(水)〜10月1日(日)
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light)
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演



【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。


[PR]
by jet-beetle | 2017-08-29 00:16 | 芸事 | Comments(0)

史上最大の無茶

e0161872_22333641.jpg
こんばんは、市原です。

春の公演『ゾンビの仕業』以降、諸般の事情により表立った活動を休止していましたが、この度およそ半年ぶりに舞台に立つことが決まりました。
それも、初顔合わせの女優、真宮ことりさんと2人芝居を90分(!)。市原ユウイチ史上最大の無茶と言う他ありません。
9月30日土曜日、時間は未定なのですが(暫定17時半の回)、たった1回限りのステージです。どうか空けておいて下さい。池袋シアターグリーンBASE THEATERにて。これぞ演劇、これぞ市原ユウイチというものをたっぷり見せつけたります。ご期待ください。


LINX'S プロデュース
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日)
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light)
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演



【企画・製作】
LINX’Sプロデュース



これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会に、ご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。

市原が出演するのは1ステージのみですが、期間中、同じ演目が他の俳優たちによって上演されます。
とても素敵な脚本です。市原は結構こういうの弱いです。時を越えて想いを伝える、的な。泣いちゃいます。強いて言えばSFラブストーリーでしょうか。これを他の組がどう演じるのかも気になります。言えることはただひとつ。


Come, and see.



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-08-18 01:44 | 芸事 | Comments(0)

Dream Fighter ZERO II

こんばんは。ツイッターよりインスタ派の市原です。


プライマル・スクリームのボビー・ギレスピーはベスト盤の帯に「ロックンロールは俺達の夢の武器。勝利の日まで」とコメントしました。エレファントカシマシの歌う歌詞の中にも「勝利」という言葉がよく使われます。

では、彼らの言う「勝利」とは何なのでしょうか。何をもって勝ちと言えるのでしょう。チャートの1位になること、グラミー賞を取ること、ウィーアーザワールドのメインを歌うこと、親に立派な豪邸を建ててあげること…etc.。想像すればキリがありません。が、きっと彼らにとっての「勝利」とはもっと違うことなんじゃないかと僕は思います(そりゃそうだろ)。

僕は34年生きてきて、去年の2月に人生で初めて夢らしいものを意識することができました。それは「◯◯劇場の舞台に立つの!」とか「オリンピックで金メダルを獲るの!」とか「」いった具体的かつ野心的なものでは全くありません。ある意味ではプライマルズやエレカシの言う「勝利」のように、何をもってそう言えるの?と言われてしまうようなものです。逆に言えば、自分さえそう言えば叶ってしまうようなことです。たいていの人からしたら、そんなもの夢でも何でもないことです。でも僕にはそれがなかなか出来ない。そんな風になれる日を夢見ているのです。もしかしたら、それは一生叶わないかもしれない。でも、どうせ持つならそんな夢の方がいいでしょ。

“バラ色の日々”というシングルが発売された時、雑誌のインタビューか何かで「本当のバラ色の日々っていうのは夢が叶った後のことじゃなくて、届かない夢を追いかけている日々のことだ」みたいなことをザ・イエローモンキーの誰かが言っていました。
ほんとそうだよなぁと思います。夢や目標なんてほとんど叶ったことなんかないけど、振り返ってみればズタボロの埃まみれになって訳もわからずがむしゃらになってたあの頃こそが青春だったよなぁと思います。




e0161872_23202931.jpg
素晴らしい屋上。こういう屋上大好き。




夢は人の生きた跡の轍に出来るのかもしれません。出来ないのかもしれません。確認して折り返しご連絡差し上げますので、もうしばらくそのままでお待ち下さい。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-08-01 22:48 | 芸事 | Comments(0)

A Battlefield

私は常に

アウェーで芝居がしたい

緊張感と

不自由さ

その中で

「これやったら怒られるかな」

「でも思いついちゃったしな」

思いついちゃったらやらずにいられない

「びっくりさせたい」

「笑わせたい」

「いっそドン引きしてくれたってかまわない」

探り合いの空気をぶち壊し

誰も踏み越えない一線を一番最初に越えたい

そんなパフォーマンスを

貴方に。




etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-07-28 22:19 | 芸事 | Comments(0)

未来で待ってて'83

こんばんは。逆襲の市原です。

市原があーだこーだなってる間にも時は進み世間は流れています。その1つとして、市原がメンバーとして名を連ねる演劇ユニット“しめじ”の6回目の公演が粛々と進められ、今日から開幕。市原は遠くから無事なる幕開けを祈るのみ。

e0161872_18130861.jpg
e0161872_18130808.jpg


何度か稽古場に足を運び、公演を盛り上げてくれる客演さんたちの演技に舌鼓を打ち、おなじみのメンバーとふざけたり真面目な話をしたり。昨日は小屋入りに馳せ参じ、微力ながら助太刀を致した。致したのでござる。

今回の二本立て『ふぁみり〜』は第1回公演『家族の風景』を大幅にリライトしてぇぇぇ〜!!しめじお得意の荒唐無稽さを加え、関係性やキャラクターはより深く。これが非常に、良い。展開とテンポの良さで1時間半飽きずに観られます。メンバーからは藤田さん・青木くんが登板。準レギュラーの原本くんが八面六臂の活躍を見せてくれます。他、初出演の3人もすごく頼もしい。かつラブリー。自分が出てない時にこーゆー客演さんがいると非常に悔しいですね。

もう片方の『秘技!一夜漬け』は前述の原本くんが脚本を担当。1人を除いて皆しめじ初出演のフレッシュな面々が、試験対策に奔走します。
自分が学生演劇出身だからというのもありますが、若い役者さん同士の芝居を観ていると懐かしい気持ちになります。と同時に、当時の自分なんかより今の子達の方がよっぽど上手いし賢いしスマートだし。こちらもまた観てて元気をもらえる一本。


昨日の場当たりで撮った写真を載せて終わります(『ふぁみり〜』のみ)。我ながらなかなかカメラの腕前がエエです。さすがiPhone。

e0161872_18130954.jpg
e0161872_18131092.jpg
e0161872_18131052.jpg
e0161872_18131121.jpg
e0161872_18131104.jpg



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-06-21 18:20 | 芸事 | Comments(0)