本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

カテゴリ:芸事( 481 )

おはようございますこんにちは。喉は強いが心は弱い、市原ユウイチです。ご訪問ありがとうございます。

この記事では市原の出演する舞台、映像、ライブなどの活動状況を定期的かつ不定期にアップしております。
普段の活動・生活の記録や雑記は下の記事に最新のものがありますのでそちらをご参照下さい。暇つぶしに、あくまで暇つぶしに。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

準備中。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
終了しました!応援ありがとうございました!

(裸)ミチコイスタンブール 第1回新宿演劇祭参加作品
『魔界都市((新宿))』
3月12日(日)
@新宿文化センター小ホール

しめじ vol.5 1周年記念作品
『ゾンビの仕業』
3月29(水)〜4月2日(日) 全11ステージ
@東中野RAFT

LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』
9月27日(水)〜10月1日(日)全2ステージ
@池袋シアターグリーン BASE THEATER



[PR]
by jet-beetle | 2017-12-31 23:59 | 芸事 | Comments(0)
e0161872_21403688.jpg
ブログの更新が滞って、おります。

こんばんは、市原です。仕事は鳩の調教です。

すっかり腑抜けていてブログはおろか、ツイッターでの宣伝すら協力できなかった我がホーム、しめじの第8回公演が無事に終わり、早くも来月の第9回公演の稽古が始まっている模様。天井裏から愛を込めつつ、縁の下で支えたい。
e0161872_21420510.jpg
e0161872_21421932.jpg
e0161872_21422487.jpg
e0161872_21423058.jpg
次回も市原は登板しませんが、応援よろしくお願いしますな!



そんな市原はといいますと、相変わらずいろーーんな人に会いに行ったりすることで人生に彩りを添える生活ですが、こいつそんなこと言って遊んでばっかなんじゃないか?と思われるのも癪なので発表しますが、来年1月末、しめじの企画公演で久しぶりに自作の脚本を上演する運びとなりました。新作です。なんですが、学生時代から15分前後のパンクな短編しか書いたことのない市原にはトライアルとしか言いようのない1時間もの。それを毎日、パソコンに向かってウンウン唸りながら書いてる昨今ではあります。

今まで書いてきたもののほとんどが不条理ものなんですが(市原的には、起こることの理由が特に説明されなかったり理由そのものが無かったりするものを指します)、今回はちゃんと理由も理屈もあって設定が必要なので、なんつーか、頭を使って書いてます。ひらめきとか勢いじゃなく。SF3人芝居。どうなることやら。あと出演してくれる人も探さなきゃ。ご応募お待ちしてます。

ちなみに1月末の次は2月末から3月頭、その次が4月?やるのか?って感じです。現場からは以上です。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-11-19 00:57 | 芸事 | Comments(0)
(承前)努力をして報われた経験がない。いや、ないと言っては嘘になる。その記憶が薄いのだ。no good tryin'。上手くいくこと、称賛されることは大抵頑張らなかったことばかりだった。思わざる結果ばかりが出た。努力すべき方角を間違ったのか。これはもう見る目がないとしか思えない。

e0161872_01425249.jpg
法務省


まぁ、聞いてくださいよ(ここから別の話題)


こうして役者などやって人前で芸を披露して拍手を浴びたり笑いを頂いたりしていると、自分がいわゆる“陰キャ”であることをつい忘れがちなんである。だが先日、はっきりと某日、それを思い出させ痛感せらるる機会があった。


中学や高校に上がって男子が女子を異性として意識し出してから今日に至るまで、僕は女子に簡単に声をかけ、仲良くなれる側の男子には終ぞなれなかった。明るいイケイケタイプの芸人さんやエグザイル的な人たちにはどう逆立ちしたって太刀打ち出来なかったのだ。

そんな自分がせめて自分を叫べる場所を探し彷徨い、ようやく見つけたのがこの場所だったんじゃないのか。外見や話術、カラオケの上手さで勝負出来ない自分ごときが、煮込まれきった内面を芸として昇華する場として見つけたのがこの場所だったんじゃないのか。

ハッとさせられた。一番大切なことを忘れてしまいそうだった。


終わりのない復讐。それこそが自分のモチベーションだったのだ。ルサンチマンはヒーローの名前みたいだけどヒーローの名前じゃない。終わります!




etk.


[PR]
by jet-beetle | 2017-11-12 01:50 | 芸事 | Comments(0)

車も電話もないけれど

こんばんは、市原です。趣味は苦虫を噛み潰すことです。

さて(あ、さて)インタールードを挟みつつ、先日の公演が無事に終わりましたご報告を。


ブログでのご挨拶が遅くなりましたが、『メビウス-201709-』無事に終演&生還することが出来ました。ご来場下さったお客さま、終演後にお声がけ下さったお客さま、行けないけどと応援をしてくれた友達、本当にありがとうございます。
また、葛藤も多い状況の中、1ヶ月半にわたって共に稽古した相方のことりさん、難易度の高いケースということで急遽助っ人として演出に入ってもらった盟友にして主治医の山田くん、ウチのチームだけ大きく違う演出にもかかわらず柔軟に対応して下さった各セクションのスタッフさん、制作、プロデューサー各位、よそ者の僕にも優しく接して下さった他チームの役者さん達にも心から感謝します。


人生で一番大きな出来事があった後に、たまたま舞い込んだ出演のお話。無茶でハードルの高い企画に、どーせやるなら普通のことやってちゃいかん、と出演を受けました。

僕がまた芝居をやることを冷ややかに見た人もいれば、復帰を喜んでくれた人もいました。前者は僕にはどうしようもないのですが、後者に関しては復帰した感覚はなく、かと言って休止した感覚もなくひたすら地続き。重くなった腰を上げさせる案件がたまたま来たからっていう。だから、この話がなければ今も部屋の隅で膝を抱えていたかもしれません。

9月の中盤は他にも難儀なことが多く、正直戻ってきちゃいけなかったのかなとすら思った時期もありました。まぁ、自分の捉え方次第ですね。答えはすぐに出ません。

「全身でセリフを言う」。なるほど、メカラ・ウロコでした。忘れていただけかもしれません。や、きっとそうだ。かつて所属したアニマル王子の代表、松野さんが観に来てくれた際にいただいたアドバイス。千秋楽だったから今回は生かしようがありませんでした(笑)。

終演後に多くのお客さまからお声をかけていただきました。脚本の力とお客さまの想像力、そして僕らの汗が作り上げた70分でした。お客さまが楽しんで感動して下さったならそれ以上のことはないと思います。逆に言えば、それ以外のことはどうでもいい。

e0161872_15083825.jpg
劇場近くにあったお店の看板。行きたかったけどご飯食べられる精神状態じゃなかった(笑)。


表現を発散や排泄とするタイプのアーティスト、パフォーマーは産みや生活の中で苦しみがちだし、苦しむことを要求されがちな気が致します。それが実際どのくらい作品に反映されているかは何とも言えませんが、鬱屈や不自由といったものを打破せんとするパワーが爆発し、作品や表現に昇華されている様は美しいものです。ここで終わります。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-10-08 00:00 | 芸事 | Comments(0)

初日終わりました

『メビウス』Dチームの初日が無事に終わりました。ご来場下さった皆様、本当にありがとうございます。

昼間にゲネプロっていう本番同様のことをやる時間があったのですが、ご飯なんて食べてなくても大丈夫だろ、むしろ身体も軽くなって丁度いいだろなんて高を括っていたら、3シーン目くらいで体力が尽きました。もう30代も半ばなんだなということをひしひしと感じました。ひしひしと。

明日の14時半で終わりです。お時間ある方、ぜひ。結構好評ですよ。池袋シアターグリーンBASE THEATERにて。

e0161872_00370607.jpg
e0161872_00370859.jpg








一般的に正しいとされていること、そうするのが筋の通った大人、ということと、
自分の気持ちが向いてる方角、経験則で自分はそうすると上手くいかない、とではどちらが自分のためになるのか。その2つを比べる事自体がナンセンスなのか。




etk.

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-30 23:57 | 芸事 | Comments(0)
e0161872_02282664.jpg
死ぬことに恐怖を感じたことはなかった。

今抱いてるこの気持ち、今までの思い出が失われてしまうこと。出会った人たち、大好きな人たちともう話せなくなることがとても怖い。

好きな映画『ブレードランナー』に出てくるレプリカントの気持ちが、ロイ・バッティーのラストの台詞の気持ちがようやく少し理解できた気がする。
同じく好きな映画『フランケンシュタイン』のロバート・デ・ニーロ演じるクリーチャーの「自分は何者なんだ?」という命題は、人造物に限ったことじゃない。

稽古終わりは身体がガクガク。たくさん動いて汗かいたりバーッと喋ったり感情を揺さぶられたり。それをやるだけでなんとなくやった気になりがちだけど、そんな上っ面のことじゃない。もっと深く、人間のメビウスを、確信はないけどそれでも惹かれ合う人間の心を感じて、表現したいと思う。きっと面白いと思う。



だ、か、ら、


観に来て!!!!




etk.


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

e0161872_02275328.jpg
e0161872_02275446.jpg


機能を停止する間際の二体のアンドロイド。


無人の惑星に廃棄された彼等は

遠く頭上に青く輝く地球を眺めながらゆるやかに終わりを迎える。


最期の時、一体のロボットは突然語り出す。


「どこかで会ったことありませんか?」


どこか、

そしていつか、

自分達が製造される遥か以前、

人類が科学を手に入れる遥か以前、

その時もしかしたら自分達は恋人だったのかもしれない。


夫婦だったのかもしれない。


敵同士だったのかもしれない。


もしかしたら人ですらなかったのかもしれない。


二人を繋ぐ一本の花、


いつから二人の間に咲いていたのかもわからない一本の花、


二人の手が重なった時、


記憶を探る旅は、時空を超える。



【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
14時30分開演(C)
17時00分開演(D)←ここ!
20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
14時30分開演(D)←追加公演!
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)14時30分開演&20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演
10月1日(日)14時30分開演


【スタッフ】
舞台監督
中嶋さおり(BS-Ⅱ)

音響プラン
須川忠俊(ALTERNAIT)

音響オペ
八木進(baghdad cafe')

照明
牟田耕一郎(ママコア)

宣伝美術
勝山修平(彗星マジック)

イラスト
FG

制作
石田1967 鉾木章浩

制作協力
閑社明子(The Stone Age)

企画・製作
LINX’Sプロデュース




これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-25 20:07 | 芸事 | Comments(0)

目的以外はfuck it.

e0161872_00162373.jpg
e0161872_00162515.jpg
e0161872_00162747.jpg
夏が終わる。




こんばんは。負けない心、折れない心を育む会の市原です。

上手く言えないのだけど、何事においても目的以外のことは全て振り払う勇気を持ちたいと思ったのです。それ以外に遣う気や時間って極端な話、無駄じゃないですか。や、その無駄が人生を彩ってるのはわかるし、どうやったって避けられないんですけど、そういう類のものじゃなくて。
「破壊が目的なら情け容赦は無用」って歌詞にもありましたけど、目的がはっきりしてるなら、そこだけに邁進していきたいっていうか。周りがどう動こうが、何を言おうが、自分の目的だけに。目的だけを。目的以外はfuck it。


突然ですが市原は宗教アレルギーです。宗教に救いを求める人の心を否定する気はさらさらありません。宗教じゃないとしても誰だって何かしらに救いを求めて生きてると思うし。ただ、あの、こんなに素晴らしい神様のこんなに素晴らしい教えはきっとあなたにとっても良いはずだから〜っていう押し付け。あれがダメ。押されたら引いちゃうのは市原の良くも悪くもなんですが、あれはほんとに引いちゃう。
もし僕が信者を獲得しようとするなら、素晴らしさの押し付けなんか絶対しない。ただただ、人目につくところで思いっきり楽しむ。幸せになる。あとはそれを見た人がどう思うか。あんなに楽しくなれるなら僕も私もー、ってなりゃ成功。つーか、そう思う人だけ付いてくりゃいい。芝居も似たところがある気がする。


今日の稽古中、なぜだか小津映画が観たくなった。今回そんな、なんとなくが多い。

『A.I.』観たいなと思ってDVD引っ張り出したら、そういやこれロボットの話じゃん!とか。昨日の夜は『エターナル・サンシャイン』やってたし。自分でもわからないけど、鼻の向く所に行ってみたらヒントがあった。そんな導きに導かれつて、『メビウス』の稽古は進んでいます。

演技としては当たり前のはずなのに、すごく久しぶりにやるなぁと感じることが今回色々あります。この何年か何やってたんだ俺。っていう。これを機に、しばらく封印していたものを解き放つのもありかもしれません。今年の個人的テーマは“解放”だし。

まだまだお席はあります。特に追加になった1日(日)の14時30分。土曜はあまり終演後にゆっくりお話し出来ないと思います。もし宜しければ日曜もオススメです。まだ明るい内に池袋の街を歩くのもよし、帰って翌日のために身体を休めるもよし。どっちにせーよ、お待ちしてまーす。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
14時30分開演(D)←追加公演!
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演
10月1日(日)14時30分開演


【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-19 23:45 | 芸事 | Comments(0)

速報

e0161872_14194437.jpg
e0161872_14194671.jpg

今月末の舞台『メビウス』、まさかの追加公演が決定。土曜日来られない方はそちらをぜひぜひご検討ください!どうかよろしくお願いします!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
14時30分開演(D)←追加公演!
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演
10月1日(日)14時30分開演


【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-10 10:00 | 芸事 | Comments(0)

敬意の念

こんばんは、市原ユウイチです。趣味は捜査のメスを入れることです。

色々あって1日何も食べず、水ばかり飲んでいたのですが、そうしている内に身体の中から余計な物が流されて浄化されたような気分になりました。モヤモヤしていた頭の中もスッキリして、数ヶ月ぶりにポジティブな思考が巡ってきました。

さて『メビウス』。最初に読んだ時は良い雰囲気の作品だなぁと思ったのですが、ちょっとやってみると雲をつかむようにいろんなことがわからなくなりました。俺が常識ないからなのか。。
が、唯一の共演者であることりさんや、助っ人演出に呼んだ山田くんから稽古の度に色々なアドバイスや指摘をもらって、何とか何とか掴もうとしています。なかなかすぐに飲み込めないし、形にも出来ないのですが、良い作品にしたいし、ここに戻ってきたことを後悔したくない。

日中、あるお宅の前を通ったら、中からご老人の長唄?のようなものが聞こえてきて、ちょっと聴き入ってしまいました。なぜかしら、気持ちが落ち着くのです。もしかしたら以前、歌舞伎を観に行った時の感覚が呼び覚まされたからなのかもしれません。



とにかくだ。



『メビウス』観に来て下さい。腹くくって演ります。すてきなチラシもいただいたしね!
e0161872_00425609.jpg

e0161872_00425817.jpg


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のアンドロイドが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演



【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。


[PR]
by jet-beetle | 2017-09-09 01:44 | 芸事 | Comments(0)

若者のすべて

e0161872_09444250.png
こんばんは。無冠の愚者、市原ユウイチです。

むかーし、というほど昔でもないけど、お世話になった方が役者を無期限で休止するとの話を目にした。
僕なんかより端正な顔と優れた身体能力、笑いのセンスや方向のはっきりした声を持つ彼が芝居から身を引く。きっと僕なんかよりも芝居のことを毎日考え、芝居が大好きだったはずだ。

そうやってやめていく人たちを何度も見てきた。皆それぞれ理由は違えど、僕よりも優れたところのある人たちばかりだった。

自分のことを役者とか俳優だと思えたことがない。役者とか俳優は、いろんなものになれなきゃいけない。いろんな人の人生を表現しなきゃいけない。が、自分にはそんなこと到底できない。自分を使って他人を表現するなんて。
じゃあ芸人かと言われたらそれも違う気がする。そこまで振り切れない。
かと言ってパフォーマーと言えるほど多彩でも一芸に秀でているわけでもない。
そんならあたしは一体何なのでしょう。

今月30日にある舞台『メビウス-201709-』にその答えがあるかもしれません(あれ?)。この記事と舞台、両方を見てくれた方はそっと教えてください。僕は何で、何に見えたのかを(結局宣伝かよ)。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
LINX'S プロデュース 
第29回池袋演劇祭参加作品
『メビウス-201709-』

そこはある惑星の荒野。
廃棄され、あとは動力停止を待つだけとなった2体のロボットが会話を始める。
そのメモリー内にある記憶はただの信号なのか、それとも遠い昔、人間だった前世の記憶なのか。
その想いを探る旅に2体は出る。


【日程】
2017年9月27日(水)〜10月1日(日) 
全11ステージ(市原が出演するのはその内1ステージ)

9月27日(水)
20時00分開演(A)

9月28日(木)
13時30分開演(A)
20時00分開演(B)

9月29日(金)
20時00分開演(B)

9月30日(土)
17時00分開演(D)←ここ!

20時00分開演(C)

10月1日(日)
11時30分開演(C)
17時00分開演(B)

※受付開始、開場は各開演の30分前
※日時指定・全席自由(受付整理券番号順)
※未就学児の入場は不可
※上演時間は90分を予定(途中休憩なし)


【劇場】
池袋シアターグリーン BASE THEATER
東京都豊島区南池袋2-20-4


【チケット料金】
前売:3500円
当日:3800円  

U-22(22歳以下) :2500円 
高校生:1000円 / 中学生以下:500円 
※22歳以下の方は年齢が確認できるものをご提示ください


【チケット予約】

予約フォームはこちらから!


【出演】
A=田代圭佑×今池由佳
9月27日(水)20時開演 9月28日(木)13時30分開演

B=三浦求(ポータブル・シアター) ×澤井里依(舞夢プロevkk)
9月28日(木)20時開演 9月29日(金)20時開演 10月1日(日)17時30分開演

C=泥谷将(MicroToMacro)×岡田怜奈(A-Light) 
9月30日(土)20時開演 10月1日(日)11時30分開演

D=市原ユウイチ(しめじ)×真宮ことり
9月30日(土)17時開演



【企画・製作】
LINX’Sプロデュース


これまで大阪で27組54名の俳優によって繰り返し上演されてきた新時代のスタンダードが、遂に東京初上演。そんな素晴らしい機会にご縁あって市原も出演させて頂く運びとなりました。
半年ぶりの舞台です。ご期待ください。
e0161872_09444250.png



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
by jet-beetle | 2017-09-05 09:57 | 芸事 | Comments(0)