本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生活

e0161872_2319110.jpg

電気コンロに火を入れたのを忘れて鍋を焦がしたのから一年。今度は玉子丼の具が入ったフライパンを焦がしました。やはり火を入れたのを忘れて一晩中。再び部屋中が焦げ臭くなりました。最近暖房やホットカーペットを付けたまま外出したり、帰ってきたら蛇口が水がポタポタ、なんてことが多いので非常に気をつけたい。

一人暮らし初期において、毎晩のようにギシアンを聞かせてくれていたお隣が引っ越しました。最近はほとんどそんな音も聞こえず、隣人的には平穏無事だったのですが、やはりそういったことでは此所にいる意味もなかったのでしょうか。隣の室外洗濯機がなくなった分、通路が広くなりました。次は戸田恵梨香か石原さとみが引っ越してくればいいなと願うばかりです。釈由美子でもよし。

BUCK-TICKの新作がなかなかの好盤。今井寿のひねくれポップがおいらは大好きだ。

劇団の仕事もようやく一段落。トリプルワークとのコンボで今月は極端に睡眠時間が減ったので、それを取り返したいなと思っていたら遊びに行く約束を寝過ごす。溜まっていたメールの返信やコメント返しもしますから。ちゃんとしますから。だから命だけはどうか。どうか。
[PR]
by jet-beetle | 2009-02-25 23:19 | 生活 | Comments(0)

人生は即興だ。

e0161872_14285742.jpg

アレが終わった瞬間、ふとそんな考えが頭に浮かんだ。こうなった時にどうするか、どういう風に生きていきたいか、見られたいか、そんな風なプランは日頃から考えつつも、事件はいつも予想外。それをどう捉え立ち向かうか。どんな状況だろうとそれを生かし、乗っていく先にあるグルーヴと“これでいいのだ”。人生は即興だ。
[PR]
by jet-beetle | 2009-02-25 14:28 | 雑記 | Comments(0)
どうでもいいか。

今日もよく晴れてるなぁ。
[PR]
by jet-beetle | 2009-02-21 11:56 | 雑記 | Comments(0)

パイパー

先月29日のこと。野田地図を生で観るのは初めてですね。夏に『The Diver』は観に行ったけど。なんで今、金のない今観ることになったのかというと、それは偏に松たか子と宮沢りえを観たいというおねだりに負けてのそれ。4年前の『走れメルス』はすっごく観に行きたくてチケット頑張ったけど取れなかったのに、さほど欲求の高くなかった今回はすんなり取れたという不条理。

粗筋やら何やらは公式サイトや他ブログに任せるとして、環境問題と消費社会への警鐘を強く感じました。パンフには幸福の数値化がテーマみたいに書かれていたけど。

星新一好きの僕には非常にとっつきやすいシチュエーションでした。菜食や肉食といった問題は個人的タイムリーだったし、食人とかいったタブーにも興味をそそられましたね。『食人族』観たいな。

冨士山アネットや柿食う客のエース級演者が参加していたアンサンブルの動きもよかった。一列に重なって動くところは、微妙なズレが残像みたいで軽く感動しました。バックのミラー(?)が火星の陽炎に見えたのにも感心。

「歴史と子供は未来のある世界に必要なもの」っていう台詞と「あなたたちを守るためよ」っていう台詞が印象的。後者は母という生き物の強さを思って泣けました。小学生みたいな感想だな。クオリティ低いな。けど、野田秀樹に関してはあんまヘタなこと書けないっつーか、不用意に何か書くのが怖い感じはある。




SFとファンタジーの違いは何だろう。SFは科学的根拠に基づく仮想で、ファンタジーはそういうのに基づかない仮想、って感じがするんですが。とりあえずファンタジーはあまり好きじゃありません。造語ばかり出てきたり、国籍不明の人物名も苦手だなぁ。ちなみに、こないだサンモールで観た芝居は苦手の極致でした(笑)。
[PR]
by jet-beetle | 2009-02-04 17:52 | 芸事 | Comments(0)