本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

顔合わせでした。

e0161872_3133969.jpg


こんばんは市原ユウイチです。好きなバンドはTUBEです。嫌いな季節は夏です。


今日は9月に出る舞台の顔合わせでした。好き勝手やらせてもらいました。作品的にも非常に市原好みのする感じなので結構楽しみ。詳細はまた。今日は行けなかったデビドリの方も新メンバーが増えたそうで、今後ますますアレがアレな感じです。


7月になってから、と思っていた冷房ですが、だいじゅ劇場前後からつけ始めています。暑いのがほんと苦手なんです。ただ、せめてものアレでドライ(除湿)に留めてます☆でも2年くらいフィルターを掃除していないのでちょっと心配です☆


明日から7月。誕生月なので一部の映画館では1000円で映画が観られるぅー。しかも明日は1日だからどこの映画館でも1000円で観られるぅー。ぅー。2本ほど照準を定めていますが、その話はまた明日。写真は今日の行動範囲には全く含まれていないジブリ美術館。
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-30 23:45 | 芸事 | Comments(0)
e0161872_1141752.jpg

e0161872_1141755.jpg


こんばんは。昨日も今日も明後日も元気いっぱい市原ユウイチです。


毎日ブログ更新すっぞ!と気合いを入れていた訳ではないけれど、なんとなく続いていた更新が滞りました。まぁ、このブログの需要・閲覧自体が低い中、そんなことは誰も気にしないことだと思う。ただ一人を除いては(後の徳川家康)。というわけでこの数日の出来事を珍しく日本語だけで綴ろうと思います。


6月23日。この日は大学時代の友人オルツ君と中目黒でランチ。彼がよく行くイタリアンでピッツァを食べました(ピザじゃねぇ。ピッツァだ)。非常に美味。その後はやはり中目黒のオサレなカフェでのんびり。
モテる音楽とは何かということについて話した。GReeeeNとか西野カナとかだよねぇ。でもその辺の音楽興味持てないよねぇ。っていう。


その後、劇団のワークショップがあるので中野へ。WSの内容は省略。中野で懇親飲み会。さらに数人で吉祥寺へ移動。我が家へ流れ込むかと思いきや、井の頭公園で朝6時まで。からのラーメン。帰ってシャワーを浴びて寝る。中野〜吉祥寺〜桜上水をチャリで走り回るウユちゃんの気狂い沙汰が気になるも。


6月24日。昼からはアクトリーグの仕込み@スタジオアルタ。出場メンバーから外れたからね。デビドリ含めて3チームくらい面白いところがあったけど、今回はソニックテイルが面白かった。
打ち上げも終わって帰ろうと思ったが、某ダンカンさんと某近藤奈保妃に誘われるままに思い出横丁へ。デビドリのみんなごめん。でも岩本さん小次郎さんの二人の元デビドリも一緒だったってことでアレにして下さい。ドランカーズばかりの中にいたわけだけども。結局終電も逃し、近藤・小次郎さんと歌広でオール。俺がオアシスの“ライラ”を1曲歌っただけの。


朝の新宿は廃墟と化していた。すわ核戦争勃発かとmixiニュースを見てみれば日本×デンマーク戦は3-1で日本の圧勝。私がハットトリックならぬバッドトリップをしている間に世間はまた一つ進んでいた。アイム・アウタ・タイム。生まれ変わりを私は信じます。


6月25日。劇団に来ているIWの仕事で三鷹へ。この季節にスーツを着るのはやっぱ間違ってるよね。夕方からは表参道へ。終電帰宅。久しぶりに暗い時間に寝る感じ。


友よ、父よ母よ、僕は元気です。



〓えつこ〓


e0161872_1141720.jpg

[PR]
by jet-beetle | 2010-06-27 01:08 | 芸事 | Comments(0)

砕け散れ家政婦の寝言

e0161872_4104597.jpg

冷え症じゃない女の人に会ったことがない。



〓えつこ〓
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-23 04:10 | 雑記 | Comments(2)

赤坂炎上24時

こんばんは。ファンも多いがアンチも多い市原ユウイチです。


『だいじゅ劇場Vol.2』で心の琴線と涙腺を刺激しまくる繊細な鍵盤を聞かせてくれた持山翔子ちゃんのリーダーライブに行ってきました。


キーボードとサックス、ベース、ドラムの編成でジャズだったりファンクだったり、だいじゅ劇場で見せたのとはまた違うパワフルなプレイを見せてくれた翔子ちゃんカッチョええ。個人的には山内陽一朗さんのドラムが壮絶過ぎてひっくり返りそうになりました。
観に来ていたアクリルスタッブの隆大さん曰く「(翔子ちゃんは)同世代のミュージシャンの中でも頭一つ飛び抜けている」とのことで、それも納得。次回も一緒にやってくれるだろうか。


写真は後列左からだいじゅさん、この日カッコいいベースを弾いていた小山尚希さん、隆大さん、その下が同じくアクリルスタッブのウユちゃん、真ん中がこの日の主役・持山翔子ちゃん、そしてヒゲとメガネで変装した不肖市原。翔子ちゃんやウユちゃんと並ぶと顔のデカさが際立ちます。


e0161872_1195481.jpg

e0161872_1195458.jpg

[PR]
by jet-beetle | 2010-06-22 02:44 | 芸事 | Comments(2)

これが誰かのためならば

e0161872_4171761.jpg

e0161872_4171715.jpg

e0161872_4171784.jpg

こんばんは。市原ユウイチです。今日は僕がこの世で一番好きな食べ物であるお寿司について語ります。


僕のことをよく知る人なら誰でも知っていることとは思いますが、僕は一年の大半をネガティブな気持ちで過ごしています。理由は色々。不安って常につきまとうものでしょ。


エネルギーを発散しまくっていた舞台が終わって、最近またフワフワしていました。気が滅入ったり浮ついたり。良いことも悪いことも妄想ばかりが先立っていけない。


こんな時に不安をかき消す方法は何だろう。酒、薬、女遊び、ギャンブル、さらなる不安に飛び込む、逃げる…etc.代表的なのはこんなところでしょうか。ダメだろ。不健全だろ。もっとあるだろ、写経とか座禅とか山登りとかスポーツやって汗流すとかさぁ。でもどうしても思考はダメな方角にいっちゃうよね。


泣き笑いドラマよ続け。この人生が生活が誰かのためならば。色々と不安なことが多いので食べたものの写真でも上げておきます。次回は僕がこの世で一番嫌いな食べ物、シイタケについて30分ほど語ります。それまでさよなら。
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-21 04:17 | 雑記 | Comments(0)

愛すべきジモティに捧ぐ

e0161872_1123075.jpg

こんばんは。バトルフィーバーJの市原ユウイチです。

小中学校時代の友人たちと戸塚で時間無制限飲み。寝不足だったので酒を入れるのは不安でしたが、ほとんど酔いませんでした。いや、酔えませんでした。

折しも日本とオランダの試合の日で、店内でも大画面で映し出されていましたが、15年前のサッカー少年たる市原は今のサッカーさっぱり。つーかそもそもスポーツ観戦自体あまり興味がないのでこういう時期になると、なんとなく世間と剥離する。

他の3人は芝居とは無縁の普通の仕事をしている者共なので、芝居関係者と飲んでる時と話題がまるで違う。結婚の話一つとっても、現実感が違う。芝居をやってる独身が諦観または現実逃避として結婚を語るのに、正社員は結婚にかかる費用や年齢的な問題、家族との諸々など非常に現実的。イェーイ。

こういう言葉で締めるのは非常にアレかもしれませんが、たまに会う間柄は気楽でいいね(爆)
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-20 01:12 | 雑記 | Comments(1)
e0161872_2411654.jpg

劇団の代表から言われた、喜んでいいんだかいけないんだか分からない言葉。
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-19 12:57 | 雑記 | Comments(0)

夢見る頃は過ぎても

e0161872_025378.jpg

e0161872_0253722.jpg

こんばんは市原ユウイチです。特技は近所の子供と戦って仲間にすることです。

東京は雨です。向こう一週間ぐらいずっと雨です。洗濯物は溜まり、寝巻や布団は汗臭くなる。一人暮らしを始めてから洗濯の楽しさを知った市原はショボボン。それだけじゃありません。部屋の空気はジメって散らかり始める。溜まった洗濯物で生活スペースは狭くなる。心は荒む。あぁ。

前置きが長くなりました。今日は橋幸夫さんの芸能生活50周年記念コンサートに腐れ縁になりつつある近藤奈保妃と一緒にお呼ばれしてきました。

会場となったNHKホールは7年前にセックスマシンガンズのライブに行って以来。懐かしいなぁ。

還暦を軽く越えた橋さんの体力、ステージングの華やかさもさることながら、横綱白鵬、鳩山前首相、コシノジュンコ…etc.客席にいる著名人の豪華さよ。そしてそれに対する観客のリアクションが肝心の主役へのそれ以上っていうのはちょっと面白かったです。

そしてそれが最高潮に達したのが、コンサートのラストに登場した吉永小百合さん!しかも誰でも知ってるだろう“いつでも夢を”をデュエットするというアレ。悲鳴が上がりましたもん、客席から(ご想像通り客の年齢層は高いです)。

司会が徳光和夫、81人のオーケストラを従えてのコンサートはエンターテインメント以外の何物でもありませんでした。4000人近い観客を幸せにする67歳。市原には想像もつきましぇん。



7月末と9月アタマにまた舞台に出ます。それはまた告知しますのでまぁ待ちなって。
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-19 00:25 | 芸事 | Comments(0)

だいじゅ劇場終演。

e0161872_271910.jpg

e0161872_271961.jpg

e0161872_271921.jpg

こんばんは。市原ユウイチです。趣味は木から落ちた猿を生け捕りにすることです。もちろん特技は川を流れてきた河童に最寄りの駅を教えてやることです。


えー、劇団アニマル王子とだいじゅバンドによる『だいじゅ劇場Vol.2』が終わりました。ゆーてもこのブログではその認知度の低さゆえにあまり告知しませんでしたが(このブログ見てるあんた、あんたレアだよ)、芝居をやってこんな幸せな気持ちになれたのは久しぶりでした。それはたぶんみんなも一緒だよね?


自分の主演作『THE DAY-あの日僕はそこにいた-』もアニマル王子および自分のキャリアを代表する芝居になったと割と胸を張って言える作品となりました。ゆーても僕は胸板が厚めに設定してあるのであまり胸は張らない、つまり威張らない。


次は9月。自分の劇団の本公演を蹴ってまで出る舞台。自分の本来好きな方向性の舞台に出ることで僕は、新たな表現と顧客を獲得したいと思っている。


W杯の影響でツイッターが重すぎ。ねるぽ。岩井俊二の映画が大好きな市原でしたー。
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-15 02:07 | 芸事 | Comments(0)
e0161872_0573481.jpg

こんばんは。ムッソリーニです。痩せたらゲッソリーニです。

昨日は近藤奈保妃の出る夢企画の公演を観に行って、ダンカンさんのご厚意で打ち上げにも参加させて頂きまひた。雄峰さんや岩崎さん(!)ともひょんなところでご一緒してさ。美女と飲む酒は回りも早いわけで。お邪魔しました。いろんなことを教わる舞台でした。

その罠というか何というか、それで結局今日のマチネの制作もやる流れに。そんな市原の様子がダンカンさんやグレート義太夫さんのブログに載っている。酔っていてURLを載せられないのが心苦しい限り。

その現場を夕方で離れ、そこからはアクトリーグのコミッショナーによる稽古。決して広くはない稽古場に、いろんな緊張感が張り詰めていた(と思う)。自分が失ったものをくっきりぼんやり突き付けられてはぐぅの音も出なかった。でもそれも、今の自分が新しい、異質のものを得ようともがいていることの裏腹。裏原宿。楽しくお酒。これがモットー。少しく、ふざけた。

色々あったのに一枚も写真を撮らなかった。生中継で精一杯だった。次こそはの思いが俺たちを走らせる。そうだよね?団長。違ったらゴメン。
[PR]
by jet-beetle | 2010-06-05 00:57 | 芸事 | Comments(0)