「ほっ」と。キャンペーン

本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ご訪問ありがとうございます。喉は強いが心は弱い、永遠の26歳市原ユウイチです。今年は30周年ですイエーイ。

このエントリーでは市原の出演する舞台、映像、ライブなどの情報を掲載しています。トップに持ってきてあるので最新記事と思われがちですが、日々の日記や寝言、戯言などといった本来のブログ的なアレは一個下の記事から更新し続けておりますので暇つぶしに覗いていっていただけたら幸いです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

①ゾンビの仕業 公演デビュー
『革命セオリー』
2/14(木)~2/17(日)全7ステージ
@東長崎 てあとるらぽう


②LIVE LIKE LIFE Vol.3
『しんぷる』
4/3(水)~4/7(日)全8ステージ
@APOCシアター


③ミチコイスタンブール 第六回ルナティック演劇祭参加作品
『鉄子の部屋』
5/21(火)・5/25(土)全2ステージ
@下北沢小劇場 楽園


④レオゴンズ×日本演劇連盟
『レオンゴンゲキレンメズの万博』
10/12(土)・10/13(日)全4ステージ
@東池袋アートスペースサンライズホール


⑤まいっちんぐマチコ先生×ゴブレイプロジェクト
『舞台版 まいっちんぐマチコ先生2』
11/19(火)~11/24(日)全9ステージ+前夜祭
@シアターKASSAI


⑥メガロザ
『靴下にカミソリ(再演)』
12/17(火)~12/23(月)全11ステージ
@タイニイアリス


他、イベントMCやら演出助手やら役者以外の活動も多々。
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-31 23:59 | 芸事 | Comments(0)

おつけもの

e0161872_211218100.jpg

e0161872_21121893.jpg

e0161872_21121886.jpg

お漬け物が、お新香が、好きです(写真1)。市原です。


ご飯を食べる時に汁物がないとダメ、っていう人がいますが、僕の場合は漬け物がないとダメです。しょっぱくて歯ごたえのあるところが好きです。


そもそもは小学生の時に食べたたくあんに衝撃を受け、そこからべったら漬け→白菜→野沢菜や千枚漬け→高菜→梅干し(はちみつorかつお)→きゅうりのキューちゃん→かっぱ漬け・しば漬け→居酒屋で知った長茄子の一本漬けと来て、今はらっきょうにハマっています。


昔、宅飲みした時にカメラマンの関根さんが白菜に永谷園のお茶漬けのもとを揉み込んだ浅漬けを作ってくれたんですが、あれは死ぬほど美味しかった(写真2)。真似してデビドリのみんなに振る舞ったら、すこぶる好評でした。でも二回目は失敗しました。
あと、半兵ヱにある箸に刺さったきゅうりの一本漬け、あれは旨い。科調とごま油の妙味。


漬け物とはちょっと違うかもしれませんが、ザーサイやメンマも大好きです。キムチも嫌いじゃありません。ピクルスは…soso。


漬け物大好きな市原ですが、奈良漬けや古漬けは好きではありません。毎年恒例の12/29のBUCK-TICK@武道館ですが、僕が行かない年に限って割と素敵なセットリストなのが納得いきません。でも納得したらそれで終わりな気もするし、横浜BLITZでBUCK-TICK観たかったな。あと、僕は本当に人を見る目がないということを今年の最後に痛感したので、来年は人に対して少し身構えて、かつ、弛んでた気持ちを少しく締め上げていきたいと思います。あと最後の写真は今年の年越しそばです。何の話だっけ?



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-31 19:36 | 雑記 | Comments(0)
e0161872_23501924.jpg

e0161872_23502046.jpg

e0161872_2350204.jpg

こんばんは、市原です。月ごとに振り返ります。ざっと振り返ります。振り返ると奴がいます。


・1月
自主企画・ゾンビの仕業の準備と稽古に忙殺される。
そんな中、冬の青梅に降り立ったのは良い思い出。

・2月
ゾンビの仕業『革命セオリー』出演。精神的に疲弊した。公演打てるんだなぁという感心もありつつ、二度と主宰なんてやるもんかとも思った。でも、意外と多い「もうやらないんですか?」の声。氷室京介はもうボウイやらないんですかね。

・3月
今年の花粉症はやや軽め。でも初めて病院に行った。
モバイル業界で働く弟の策略によりスマホデビューする(ガラケーとの二台持ち)。

・4月
LIVE LIKE LIFE『しんぷる』出演。久々に年上の方が多い座組だったが、自由と制限の間で楽しくやらせていただいた。
単身、砂町銀座をぶらり。

・5月
某ミュージシャン企画のイベントでアニマル王子の面々に混じって人狼をやる。
近藤奈保妃のファンイベントで司会をやる。
ミチコイスタンブール『鉄子の部屋』出演。ルナティック演劇祭参加作品ということで飛び石2ステージ。この時期はスランプだった。道化になる力が全く湧いてこなかった。
奥多摩に降り立つ。

・6月
cali≠gariの野音ライブを外で聴く。
久々にグラビアアイドルのDVD発売イベントでMCをやる。人形劇にも手を出す。

・7月
『楢山異邦人』の演出助手。昨年10月以来のゴブレイの演助。やはり舞台に立ち続けねば、という刺激をもらいつつ、公演終了後、5年ぶりに占いに行く精神状態に。柔道整復師への道を勧められる。

・8月
あまり記憶がない。中旬からハムレットの稽古が始まったくらい。日焼けしないように気をつけてたのに黒くなった。
いや、違う。バレエのレッスンに通い始めたんだ。自分の身体と向き合い、言葉を使わない表現方法を模索するために。

・9月
『ハムレット-赤いきつねと緑のハムレット-』の演出助手。これが転機になった。もう一度がんばり直してもいいのでは?って思えた。ここを境にブログの更新頻度も上がっている。ゴブレイの作品中一番好きな作品でもある。

・10月
持ちベーションを持ち直してレオゴンズ×日本演劇連盟『レオンゴンゲキレンメズの万博』出演。男ばかりの座組で純コントに挑む。千秋楽、会議のコントが終わって暗転した時の感情は今も忘れないが今も説明できない。

・11月
『舞台版 まいっちんぐマチコ先生2』出演。演助としてベンチを温め続けてきたが、ついに出演。スタッフからキャストへ、っていう篠田麻里子パターン。芝居が始まって一番最初に台詞を喋るという光栄。いろんな迷いもあったが、総じて楽しい公演だった。

・12月
求めに応じて急遽、メガロザ『靴下にカミソリ(再演)』に出演。ここ数年で最高に過酷だったが、その分得るものも大きかった。これを知った上で万博とマチコ先生に臨めていたら、と悔やましくもある。そんな日本語はない。
初頭、久々に家族で旅行に行った。最高に幸せな時間だった。



友達よ、これが市原の一年です。ここに書かれていないことで「アレどうなってんの?」みたいなことは来月15日に出演するリーディングライブにてお尋ね下さい。とさり気なく宣伝。


最後になりましたが、今年一年、大変お世話になりました。不定期な上にあまり実のないブログではありますが、閲覧くださりありがとうございます。残り一日ではありますが体に気をつけて、良いお年をお迎え下さい。



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-30 23:20 | 雑記 | Comments(0)

つのだとひろの間に

ラーメンつけ麺ぼくドラえもん。こんばんは。市原です。

前回のブログにも書いた通り、メガロザに2年ぶりに出演した後は2年ぶりにレッドカンパニーに出演します。
しかも初の朗読劇。何とマンツーマン。

レッドカンパニーの作品には過去二度出演しています。
ご覧になった方はご存知でしょうが、人と人との心の交わりを丁寧に、温かく描く作風です。
そして、今回は多くの人が待ちわびた(待ちわびて。お願い)キモくない市原、汚くない市原、ハゲ散らかしてない市原をお見せできるのではないかと。

新年早々、新たなチャレンジの場に出会えて、市原、鼻息を荒くしております。
血液循環のスピードが早くなっている感覚すらあります。
平日1ステージのみではありますが、皆様のご来場を心よりお待ちしております!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
レッドカンパニー ときめかNIGHTvol.1
『星が見えるかい』

作:山本夢人

出演:
市原ユウイチ
平林あずみ(FOUR SEASONS)

日時:
2014年1月15日(水)
開演:19:30
開場:19:00

場所:
鯛カフェ
世田谷区代田4-10-24
(京王井の頭線・新代田駅から徒歩1分)

チケット料金:
2,000円+ワンドリンク500円(アルコールあります)

※レッドプレゼント:
当日赤いトップス(7割が赤)をご着用のお客様はささやかなプレゼントがございます。


レッドカンパニーのNIGHTシリーズ第一弾!
男女10組が日替わりで1つのストーリーを読み上げる朗読劇イベント。
不思議な縁で知り合った男女がお互いの人生最大のピンチを支え合う。
この空の下に、踏ん張っている人はたくさんいる―。
朗読劇+アフタートークもあります。
アットホームでおしゃれなカフェで
素敵な時間を過ごしませんか?

チケットご予約はこちらから!

演劇ユニット REDカンパニーのサイトへGO。



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-28 21:00 | 芸事 | Comments(0)
e0161872_17149.jpg

e0161872_171428.jpg

こんばんは。市原ユウイチです。趣味はなりゆき任せの恋に落ち、時には誰かを傷つけてその度心を痛めることです。


遅ればせながら、市原にとって今年の仕事納めだった『靴下にカミソリ(再演)』が無事に終幕しました。ブログの更新は2日目で途絶えてますが、ちゃんと“想い届かぬ3日目”“損した気分の6日目”とか色々ネタはあったのよ。でもまぁ。ご来場下さった皆様、ご声援を下さった皆様、その他大勢の皆様、ありがとう!エブリワン!


ここ数年で最も過酷な公演でした。
出演を決めたのが直前で、稽古回数が10回だったとか、初演も経験してるからその影に苦しめられたとか、そんなレベルの話じゃなく、本気で上を目指す役者としての覚悟や意識を問われる、や、そんな言葉すら生ぬるい。
とにかく死闘でした。もはや舞台に立つ気力さえ風前の灯火でした。公演中『THE END OF EVANGELION』聴いちゃうくらい。でもまぁ、終わった。生還した。生還してこの文章を書いてゐる。


「つらくなければ公演じゃない」。大学生だった頃、部活の厳しかった先輩が言った言葉を思い出す。んなアホな。今でもアホなと思う。でも、過酷だった今回の公演は今年やったどの公演よりも何倍も得るものがあった。


すね毛を剃るのは2年半ぶりでしたが、その時も今回も言われるのが「意外と美脚ですね」。しかし、やはり、足が、寒い。


あるお客さまから、市原から醸し出される女性っぽさについてご指摘を受けた。や、別に悪い意味ではなく、だから今回みたいな役はハマり役だと。まぁ実際、父親よりも母親の方に近い感じがあるのでそういうことなんでしょう。


参考までに初演の際の公演終了後の記事を。


過酷な公演ではありましたが、やはり一部の物好きの方々(笑)からはすこぶるご好評をいただき、市原個人も一定の評価を頂けたことは非常に、こう、良かった。


そこですよ。極端な話、観てくれたお客さんが幸せになってくれたならば、我々河原乞食、不幸だって何だっていいのだ。お客さんの幸せが僕らの幸せ。いやほんと。


とにかくだ。共演者の皆様、スタッフの皆様、僕を起用して下さった目黒さん、そしてこのブログを読んで下さっているYou。まぢ感謝。


んで、今日は2月に出演する舞台の稽古に(ようやく)合流してきました。初稽古にして今年の稽古納め。


来年は1月にREDカンパニーのリーディング公演、2月に日本演劇連盟の本公演、4月は『ガチゲキ!』に参加する日本のラジオに出演する。します。情報制限とかあるのかもしれないけど、一人でも多くの方に観て欲しいので、ガンガン告知していきます。観て下さった方に元気を、明日への活力を。一歩踏み出すために背中をそっと押せたら、そう思って舞台に立ちます。ブルマでも何でも履きます。



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-26 23:44 | 芸事 | Comments(0)

2日目、終。

e0161872_1144986.jpg

誰かが何とかしてくれるなんてことはない。絶対に、ない。


でも、天は自ら助くる者を助く。


本日もご来場ありがとうございます。明日以降もまだまだお席に余裕がございます。お時間ございましたら、暇潰しでもいいので観に来て下さい。ただの暇潰しでは終わらせません。


☆★☆★☆★☆★☆★
メガロザ
『靴下にカミソリ(再演)』

2013年12月17日(火)〜23日(月)

17(火)19:30★
18(水)19:30★
19(木)15:30★/19:30
20(金)20:00
21(土)14:30/18:30
22(日)14:30/18:30☆彡
23(月)14:30/18:00

22(日)18:30☆彡の公演終了後にお客様参加型打ち上げXmasパーティーを予定しております。
劇場にてキャスト、スタッフ、お客様皆様と少し早めのXmasパーティーで盛り上がりましょう!
映画監督やDJもパーティーを盛り上げます。
ふるってご参加ください!

料金:
前売 2,800円
当日 3,000円
学生 2,300円
高校生以下 2,000円

★早期割:前売 当日2,500円(17(火)19:30、18(水)19:30、19(木)15:30のみ)

☆彡Xmasパーティー付チケット4,800円
  Xmasパーティーだけの参加チケット2,500円

予約フォーム:
https://ticket.corich.jp/apply/51108/ich/

劇場:タイニイ・アリス
新宿三丁目駅より徒歩2分



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-19 01:14 | 芸事 | Comments(0)

初日開幕!!!

e0161872_2261861.jpg

こんばんは、市原ユウイチです。オアシスの『Don't Believe The Truth』は挫折からの再起の音楽だと思います。


さて、市原が出演するメガロザ『靴下にカミソリ(再演)』初日の幕が無事に開きました。寒い中ご来場下さった皆様、ありがとうございます。明日以降お越しの皆様、もうちょっと待ってね。


他人様に迷惑かけなければ、あとは自分に都合のいいように生きてっていいと思う。っていうのは今日のゲネが始まる前になんとなく考えてたことなので、今日を生きた証としてとりあえず記しておきます。


(中略)


写真は劇場でのお客様も交えた打ち上げの席での一枚。AKB48の“ヘビーローテーション”を恥ずかしがりながらも踊りきった黒川将夫くん。イケメンだし、良いリアクション、良い拾い方をしてくれる若手です。


ゆーわけで、チケットはまだまだ死ぬほど余っているので、ぜひお越し下さい。珍味を一発で好きになれる方にはたまらない作品ですし、二回目三回目で好きになる方には第一歩を踏み出してほしい。以下、詳細!



☆★☆★☆★☆★☆★
メガロザ
『靴下にカミソリ(再演)』

2013年12月17日(火)〜23日(月)

18(水)19:30★
19(木)15:30★/19:30
20(金)20:00
21(土)14:30/18:30
22(日)14:30/18:30☆彡
23(月)14:30/18:00

22(日)18:30☆彡の公演終了後にお客様参加型打ち上げXmasパーティーを予定しております。
劇場にてキャスト、スタッフ、お客様皆様と少し早めのXmasパーティーで盛り上がりましょう!
映画監督やDJもパーティーを盛り上げます。
ふるってご参加ください!

料金:
前売 2,800円
当日 3,000円
学生 2,300円
高校生以下 2,000円

★早期割:前売 当日2,500円(18(水)19:30、19(木)15:30のみ)

☆彡Xmasパーティー付チケット4,800円
  Xmasパーティーだけの参加チケット2,500円

ご予約:
https://ticket.corich.jp/apply/51108/ich/

劇場:タイニイ・アリス
新宿三丁目駅より徒歩2分
☆★☆★☆★☆★☆★



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-18 02:26 | 芸事 | Comments(0)

アザラシの悲鳴

e0161872_11394470.jpg

川のきらめき陽の光。
稽古場の近くに隅田川テラスがあって、稽古場が開くまで陽の光に当たりながらずっと眺めていた。最終日になるまで近くにこんな素敵な場所があるなんて知らなかった。

みんな大好き穴場のグルメ。
稽古場の近くには美味しそうな匂いのカレー屋さん、ハーフカレーが50円のラーメン屋さん、麻婆豆腐専門店などもあった。最終日になるまでこんなにグルメスポットがあるなんて知らなかった。

全弾撃ち尽くし外交、とは鳥肌実氏の講演タイトルだが(だった気がする)、何も残らなくていいんだと思う。こっち側には。

上野、日本橋、神保町、秋葉原。年が明けたらその辺を散策したい。冬の澄んだ空気がある内に。

今日はこれから劇場にて仕込み&各シーンのリハーサル。明日には開幕です。23日まで11ステージのやや長丁場ですが、せめて観に来て下さった方に元気をあげられるように一生懸命やります。それだけです。メガロザ『靴下にカミソリ(再演)』は新宿タイニイアリスにて。詳細はTOPの記事にてご参照を。

私は市原。ノストロモ号最後の船員です。ですです。


etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-16 11:39 | 芸事 | Comments(0)

寝ても覚めても

e0161872_27650.jpg

こんばんは、市原です。生きててよかった、と思える瞬間のために生きてます。


######################
でも、一体誰のためにやってるんだろう、と思う。観に来てくれる人。もちろんそうだ。自分のため。それもあるんだよね。

「やってる側が楽しんでないと」って言う。いろんな人が、言う。

もちろんそれはそれで正しいとは思うのだけど、個人的には演者が楽しんでる様を観てもあまり巻き込まれないというか、「あ、楽しいですかそうですか」で終わっちゃうことが多いです。

むしろ、辛くて苦しくてしんどくて、それでも人前に立ったりカメラに向かったりしてる姿の「それでも」の部分に強く惹かれます。バンドで言えば昔のバックホーンやキングブラザーズ、中期〜後期のミッシェルガンエレファントとかがそんなイメージです。

昨日書くのがめんどくさくなっちゃった『靴下にカミソリ(再演)』の話をしましょ。
初演にも出演していたのが3人、初演キャスト16人で今回キャスト11人、うちメガロザ経験者4人、初舞台もちらほら、といった内部事情などとは関係なく開幕まであと4日。今日(正確には昨日)は初の通し稽古をしました。個人的には若いキャストのエネルギーに相乗りさせてもらった感があります。初の通し稽古の割には、まぁ、いや、いいや。
必ずやグルーヴィーな作品にしてみせます。なかなかお知らせも行き届きませんが、ここを見て下さっている方々の応援、ご来場を心待ちにして市原ゎ。



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-13 02:07 | 芸事 | Comments(0)

譚貴譚譚

e0161872_2348269.png

隠れドリカムファンのみなさんこんばんは、市原ユウイチです。主な業務は版権管理です。

出演が決まって10日、稽古に合流して1週間。今年最後の出演作であるメガロザ『靴下にカミソリ(再演)』がいよいよ17日から開幕してしまいます。

前にも書きましたが、初演のメンバーがほぼいないので、初演の影と戦うみたいなことが皆無、かと思いきーや!そうでもなーい!

変わりたい変わりたいと言うひとの多い世の中ですが、簡単に変わる方法があります。それは、普段言わないことを言うこと。例えば、僕が「売れたい!映画に主演ではないけど重要な役で出たい!」なんて情熱たっぷりに言ったらそれはもう「あ、こいつ変わったな」ってことになるわけです。

何の話だっけ。あ、メガロザ。ガロメザ。

続く。



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2013-12-11 23:48 | 芸事 | Comments(0)