本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんばんは市原です。怖いものは口の大きな女性です。


e0161872_12240526.jpg



公演が終わってから体調を崩してしまったというのは前回書きましたが、それが意外と長引いています。長引くどころかメンタル面にも悪影響を及ぼし、結果、ネガティヴ思考が心を支配、あぁ俺はもう駄目だ、実家に帰りたい、小学校に戻りたい、何もかも投げ出してどっか行っちゃいたい、挙げ句は出生地たる横浜市は反町の物件をネットで探し始める始末。あなおそろし。げにいみじき。


しかしアレですね、本当に心が弱った時に聴くGLAYは沁みますね。中高生の頃を思い出すノスタルジーというのもありますが、歌詞が今の自分にリアルに突き刺さります。あの頃分からなかった歌詞の意味が今になって〜ってやつです。


夢を見ました。気まずくなって疎遠になっている人と和解(?)する夢。飲みに誘われて出向きました。吉夢か悪夢かによって解釈は変わるようですが、とりあえず悪い夢ではありませんでした。
今の市原にとって夢は貴重なエンターテイメントです。


漠然とした話なんですが、昨日、軽く覚醒しました。自分はなんでこんなところにいるんだ、こんなことしてちゃいけない、みたいな。いろんな欲が影を潜めていきました。ますます虚無的になってゆくのかもしれません。虚無僧的ルックスに。

e0161872_12240597.jpg




etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-06-28 00:11 | 雑記 | Comments(0)

荒野を走る 完結編

「完全な人間はあり得ない。欠陥があるのが普通だから、完全に見えるのは本物ではない。その欠陥が魅力のある欠陥か、悪意のある欠陥かは、その人間の人柄によって違ってくる」という言葉に沿った視点でいたといい、「十人が十人いいって言うようなのはダメですね。一生懸命押すのが三人ぐらいで、反対が七人ぐらいっていうのが、一番成功するんじゃないかな」


「昨日テレビで林先生が『自分が苦労して身に着けたもの程立派だと思いがちだけど、実はそれって他の人にしてみればいとも簡単にできている事。だったらあなたは自分が楽に出来る事をより頑張った方がいい、それは他の人にとっては難しい事なんだから』というような話をしていてなんか泣きそうだった」


1人になりたいとは思うものの、1人で居ても不安になるばかり。1人は楽だけど、何かが始まる感じがしない。


自部屋の窓の外に、雑草に混じって一本の野花がその茎を真っ直ぐ伸ばしていた。布団を干すのに邪魔だったので雑草共もろとも根絶やしにしたらんとして、ティファールで沸かした熱湯をぶっかけたその刹那、野花は最期の一発とでもいうかのように花粉を飛ばした。
目に見えたわけじゃない。が、熱湯をぶっかけた瞬間、喉と鼻に花粉症特有の痒さが生まれたのをはっきり感じた。植物の逆襲。非道いことしてごめん。普通に刈り取りゃ良かった。


市原ユウイチはオレンジ。サービス精神旺盛で、人を楽しませることが好きなため多くの人に好かれる。孤独を嫌う。深い人間関係を築くのは苦手。周囲と合わせ、自分を見失うことも。藍色の人とは恋人関係。
色と性格診断


e0161872_00453766.jpg
購入した中古盤の歌詞カードに入っていたレシート。ただのレシートじゃない。吉祥寺のタワレコが、まだ本町にあった時のレシートだ。吉祥寺らしい趣ある建物と売り場だった。学生時代よく通った。今はヨドバシのビルの中にあって売り場も狭くなり、味気も色気もない。レミオロメンを新人としてプッシュしているところに時代を感じる。


近年のマイブーム、きっかけがわからん。思い出せない。スカパラもピロウズも川端康成、永井荷風も。ずっと好きだったり知っていたりしたのに何がきっかけで熱が上がっていったのか。


久しぶりの本格的発熱。苦しいけどどこか懐かしいこの感じ。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-06-20 16:44 | 雑記 | Comments(0)
こんばんは、毀誉褒貶が激しい市原です。


閉幕から既に1週間も経ってしまいましたが、しめじ vol.2『サバイバー』全日程を無事に終えることが出来ました。ご来場下さった皆様、ご声援を送って下さった皆様、ご協力下さったスタッフの皆様に心から御礼申し上げ奉りまするでござるでにんにん。


e0161872_13133653.jpg


苦しくも楽しい公演でした。対馬大翔くんが言ってました。「楽しいことって大変なんですね」。実感こもってました。僕もそう思います。


公演中はなんとかもちましたが、久々に終わってから声を枯らせました。そこから喉風邪をひき、発熱に見舞われ、今日に至るまで決まった用事がある以外は自部屋にて何も出来ず天井を見つめる日々。
このブログが関係各所に見つかり、毎日のようにチェックしに来て下さる方も増えた中で放置をしてしまったことは不徳の致すところ。罰として大好きな担々麺と餃子を食びたい。


うーん……役作りって言葉がやっぱり好きになれないのは、それが自分にとって不得手なものだからなのだと思います。役作りが嫌いで何で役者やってんだって話ですが。
内面に関しては自分の中に見つけるものだから、ひたすら過去や現在の自分と向き合うしかないわけだけど(それはそれで苦しい作業だけど)、いわゆるデニーロ・アプローチみたいなことはなかなか難しいなぁと思うわけです。
自分でないものを表現する上で最低限やるべきことだと頭で分かってはいるのですが、それ以前にライブとしてのイメージが先行してしまうのが実際あります。だからと言ってそれが役作りを怠る言い訳にはなりませんが。最後まで残った宿題です。


昔は芝居をしながら字を書くことが出来ませんでした。今は出来るようになりました。が、じゃんけんだけは未だに出来ません。勝たなきゃいけないじゃんけんに初日と千秋楽で負けました。手も決まってるのに、チョキを出せばいいだけなのに、手はグーを出して負けました。振付が致命的に苦手なのか?


e0161872_13252358.jpg

e0161872_13252387.jpg

e0161872_13252472.jpg

e0161872_00282685.jpg



とにかく無事に生還できて良かった!客席も笑いに適度に包まれてた!あとは風邪治すだけ!
e0161872_13252450.jpg

etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-06-19 12:36 | 芸事 | Comments(0)
生きててよかった。舞台やってる時だけそう思える。ほんとに幸せ。きっついなぁってぼやきながらの方が断然多いんだけど、ふとした時に降ってくる幸せが、こんな俺の人生に意味を与えてくれる。なんて書くとカッコつけてるみたいだけど。
あと、やっぱり俺より強い奴に会いに行きたい。




e0161872_00584236.jpg

2日目3ステージ目までが終わった。狂騒のファースト、まとまりのセカンド、見えてきたサードといった印象。

ご来場のお客様はもちろん、今回の公演はいろんな人の助けで成り立ってる。ほんとに感謝です。



『サバイバー』残席状況
10日(金)19時半…残りわずか!
11日(土)14時…完売御礼!
11日(土)19時…来て…
12日(日)13時…お願い…
12日(日)17時…残りわずかだよ!!!

東中野RAFTにて!



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2016-06-10 02:11 | 芸事 | Comments(0)

初日の幕が開いたのだ。

タイトルがすべて。これもひとえにご来場下さった皆様、ご協力下さったスタッフの皆様のおかげです。ありがとうございます。

良く言えばレアな回、オブラートに包んで言えば初日感満載の回、悪く言えば…いや、悪くはねんだよな。まぁ、ライブは何があるか分からないから恐ろしくて楽しくて恐ろしいっていう。

その回その回を新鮮に、一生懸命やって変わらないクオリティーのものを出す。しかも今回は体力勝負だぁ〜。



突然文体が変わりますが、以下、最寄りから劇場までの道案内です。
最寄り駅は
◎JR線・大江戸線 「東中野駅」
◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」
の2箇所です。
地図も添付しておきますのでご参考くださいませ。
ご来場心よりお待ち申し上げます。


劇場へのアクセス
↓↓
↓↓
◎JR線・大江戸線 「東中野駅」から
◆JR総武線→東中野駅西口を出て、ファミリーマートのある方へ信号を渡ります。そうしたら山手通りを左手に直進します。
◆都営大江戸線→A3出口を出たらそのままファミリーマートのある方へ直進して下さい。

そのまま山手通りを信号のある横断歩道までずっと直進します。
途中セブンイレブン、保育園、メキシコ料理&ウェスタンステーキ屋さんなどを通り過ぎます。
山手通りと大久保通りの交差する信号まで来たら、渡らずそのまま右折し直進します。
途中、セブンイレブン、保育園などを過ぎます。赤い提灯のある焼き鳥屋さんが見えたらもうすぐそこです。焼き鳥屋さんから50メートルほど進むと右手にRAFTがございます。

◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」から
A2出口を出ると正面の大通りは山手通りです。左へ進みます(駐輪場入り口のある方向)。
道は緩やかな下り坂です。途中左手にミニストップがあります。通り過ぎそのまま坂を下ってください。
坂を下りきったあたりで、信号「宮下」交差点があります( 山手通りと大久保通りが交差しています。 斜め左にセブンイレブンが見えます。)
信号を渡り左へ進みます(セブンイレブンの方向)。 そのままセブンイレブンを通り過ぎるます
そのまましばらく直進します。保育園などを過ぎ、赤い提灯のある焼き鳥屋さんが見えたらもうすぐそこです。焼き鳥屋さんから50メートルほど進むと右手にRAFTがございます。
e0161872_12570444.jpg



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-06-09 12:57 | 芸事 | Comments(0)
自分を超えられない日々が続きます(´・ω・`;)



こんな夢を見た。

今の姿のまま中学3年からやり直すことになった。だが、自由に慣れた今の自分には規則だらけの学校生活は理不尽と不自由にしか感じられなかった。
ある日、制服のポケットから覗いたイヤホンを同級生に見咎められ、職員室へ行く羽目に。その行きしな、体育用品の購買でカウンターに座る小学校時代の恩師と再会する。抱き合って大泣きした。声を上げて泣いた。こんなにもずっと辛かったんだな自分、と思った。
ヒゲの伸びきった自分の姿を見て恩師(と同室にいた秘書みたいな安達祐実)は今度の舞台を観に行きたいと言ってくれた。職員室へ行くのなんかどうでもよくなり、教室へ舞台のチラシを取りに戻るところでEND。



連日の稽古。
e0161872_01483783.jpg

e0161872_01483785.jpg

e0161872_01483717.jpg

年々、自分の限界を垣間見ることが増えてきた気がする。そしてそのラインも下がってきているのでは? これが、寄る年波…? 単にご飯食べてないからかもしんないすけど。

しかーし。それでも魂は燃えたがっている。燃える瞬間を求めている。あのワクワクをもう一度、いや、これからもっと何度でも、と。

市原の出演する舞台『サバイバー』のチケットご予約は下記のチケットフォームにご入力下さい。当日、受付にてチケットをお取り置きしておりますのでその場で料金をお支払い下さい。入力はカンタンカンタン。チケットが死ぬほど余ってるんだ。ご予約ご来場を心よりお待ちしております!



etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

e0161872_01483853.jpg
e0161872_01483821.jpg


しめじ vol.2
『サバイバー』
脚本・演出/山田直人

2016年6月8日(水)〜12日(日)
@東中野RAFT

【あらすじ】
太平洋のど真ん中の名もない無人島。
その海岸で男は目覚めた。
持っているものはいつもの日記帳。

携帯も繋がらない。
水も火も食べる物も何もない。

そこにあるのは
ただ、ただ、自然のみ

生きるとは何か?
人の生き残りをかけた
極限のサバイバルストーリー。

【キャスト】
市原ユウイチ
加藤夕夏(三木プロダクション)
熊木拓矢(グワィニャオン)
対馬大翔(フラッシュアップ)
葉湖芽
原本武和
藤田順子
山田直人(9-States)

【タイムスケジュール】
8日(水)19:30〜
9日(木)14:00〜/19:30〜
10日(金)19:30〜
11日(土)14:00〜/19:00〜
12日(日)13:00〜/17:00〜
*受付・開場は開演の30分前

【チケット】
前売・当日/2300円

【劇場】
東中野RAFT
(中野区中野1-4-4)
*JR・大江戸線「東中野駅」西口・徒歩13分
*丸の内線・大江戸線「中野坂上駅」A2出口・徒歩10分

【予約】
こちらのフォームにご入力下さい!



[PR]
by jet-beetle | 2016-06-05 02:32 | 芸事 | Comments(0)