本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

トリビュート盤、アイラブ

ピロウズ、BUCK-TICK、ルースターズ、スピッツ、ピチカート・ファイヴ、イエローモンキー、真心ブラザーズ、ブルーハーツ、LUNA SEA、エレファントカシマシ、ユーミン、オアシス…以上は市原が聴いたことのあるトリビュート盤の一部です。こんばんは、市原です。

トリビュート盤というのは以下略。とかくアマゾンなどのレビューでは低評価をされがちなのですが、そういうレビューのほとんどがそのアーティストに強い思い入れのあるファンであり、カバーされた楽曲に愛情が感じられないとかセンスがない、楽曲のことを分かっていないなどと叩くだけの簡単なお仕事。
オリジナル以上を叩き出すのは難しいと思うんすよ。だってオリジナルだもの。最初の衝撃とか長年聴き慣れたものがあるのだもの。だけど僕は大好き。トリビュート盤でハズレを引いた記憶がない。ブルーハーツやエレカシのはあんまり印象に残ってないけれど(どちらもHUSKING BEEがめっちゃ良い仕事してた)。

そして今日。何年も前にリリースされながらなんとなく手に取る機会を逸し続けてきたJUDY AND MARYのトリビュート盤を聴いたわけですが、たいっっへん満足しております。普段あんまり聴かないアーティストがほとんどなのですが、どれも非常に楽しいカバー。とりわけ“RADIO”をカバーしたFree TEMPOには、久しぶりに音楽で心底ワクワクさせられたので、これはもう朝晩のヘビロテ確実なわけです。



etk.
[PR]
by jet-beetle | 2014-04-24 20:32 | 音楽 | Comments(0)