本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

フレンズには触れんず。

こんばんは。欲しいものは狂犬の異名、市原です。

ブログを書かない時の方がアクセス数が増えるのはいつものこと。そしていつものことながら、ここ数日は更にクサクサしていました。写真と共に振り返ります。

e0161872_021754.jpg

仕事休みの友人を誘って話を聞いてもらったり(後日、深夜に電話でも付き合ってもらった。写真は市原)


e0161872_0221690.jpg

大雨の中、7月の『きりんのつの』の稽古に行ったり


e0161872_0225738.jpg

再度、愛。ちょいのお手伝いに行って気のおけない人たちと楽しい時間を過ごしたり


e0161872_024975.jpg

キャストでもないのに馴染みのお客さんから個人的に差し入れを頂いたり(大好きな白玉!!ありがとうございます)


e0161872_025695.jpg

バンドの練習で細部にこだわるあまり、肝心のダイナミックさを失ったり


e0161872_0255976.jpg

昨年4月の舞台『しんぷる』で共演した福田真夕&創木希美両氏とで、これまたその時にお世話になった椎名亜音さんの出演する映画『サムライゾンビ フラジャイル』を観た後に真面目な話したりケガの話したりくだらない話したり



と、書き連ねていくと、アレ? あたし結構充実してんじゃん? とか錯覚してしまいそうになるけれど、そうじゃない。そうじゃないんだ。そういうことじゃないんだ。いや、大切なひとたちとの時間ではあるけれど。いやいや、この焦燥が良くないのか。

3年前の震災直後、人前で何かをするひとたちがこぞって口にした言葉「自分にはこれしか出来ないから」。漂う自粛ムードや被災地へボランティア活動に行くひともたくさんいた中で俳優、芸人、ミュージシャン、芸術家などはそう言って普段の自分の活動を続けることを選びました。今は誰もそんなことを言うひとはいません。みんなその時の気持ちを覚えてるだろうか。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
札幌ハムプロジェクト★東京支部企画
東京の人06
『きりんのつの』
脚本・演出 すがの公

■会場
新宿眼科画廊地下スペース
(東京都新宿区新宿5-18-11)
JR新宿駅東口より徒歩12分、地下鉄東新宿駅より徒歩6分、地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分

■公演日程
7月8日(火)
 19:30 育成<公開リハーサル>
9日(水)
 14:00 育成 / 19:30 東京の人<公開リハーサル>
10日(木)
 14:00 育成 / 19:30 東京の人
11日(金)
 14:00 東京の人<平日昼割> / 17:00 育成 / 20:00 東京の人
12日(土)
 14:00 東京の人 / 17:00 育成 / 20:00 東京の人
13日(日)
 13:00 育成 / 16:00 東京の人 / 19:00 育成
14日(月)
 14:00 東京の人<平日昼割> / 17:00 育成 / 20:00 東京の人
15日(火)
 14:00 育成 / 17:00 東京

※育成組と東京組によるWキャスト公演みたいな感じです。

■チケット料金
東京の人:3000円
<平日昼割>:2500円

育成:2500円

公開リハ:1500円
(当日は +500円)

★リピーター割引 1000円引き
(2回目以降観劇の方)

■出演
○東京の人
市原ユウイチ
加藤好昭(劇団820製作所)
小池首領(9-States)
荒井るり子
印田彩希子
工藤一学
大谷由梨佳

○育成チーム
川口明男(超現実サークル)
荒井幸夫
葛原静香(劇団全快転)
セガワケイ(札幌ハムプロジェクト★東京支部)
傍嶋史紀(札幌ハムプロジェクト★東京支部)
中江聡(札幌ハムプロジェクト★東京支部)
渡辺友加里(札幌ハムプロジェクト)

■ご予約
チケット予約フォーム:http://bit.ly/1jn9ATs
メール:hampro.tokyo@gmail.com

■公演ブログ
稽古場日記も更新中!



★『東京の人』とは
東京の役者"109人"と出会うための演劇カンパニー。 創作システムの学習、人との交流を目的とし、脚本・演出すがの公が一ヶ月間東京に滞在し、執筆と演出を行うことにより、脚本・演出力の向上にも期待しています。
2009年、5月旗揚げ。

→スーパーバイザー(SV)係??
『東京の人』は、主宰すがの公が札幌の人なので、”スーパーバイザー係”システムを採用し、その係の人に、東京の人たちを集めて貰って公演をします。次回のスーパーバイザー係はまた違う東京の人で、また違うメンバーを集めていただきます。
今回のスーパーバイザーは大谷由梨佳さんにお願いしました。
[PR]
by jet-beetle | 2014-06-11 00:36 | 雑記 | Comments(0)