本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

Strength(強さ)

こんばんは。活動再開によりわかりやすく更新頻度の上がった市原です。

ちーさくちーさく告知していた長沼ハピネスくんのライブが無事に終わりました。まぁ、初めての場所で一人も知ってる人がいない中でドラムを叩くプレッシャーはなかなかのものがありましたが、なんつーか、脳も気持ちも揺り動かされる貴重な機会でした。

e0161872_01530918.jpg


難しいこと、出来もしないことはやろうとせず、あくまで歌に寄り添うドラムを目指しましたがどんなもんだったんだろうか。本番になるとどうも萎縮したりして自分でも不自由さを感じるくらいだから良くない。場数踏めば何とかなるもんなのかしら。

それにつけても、今日は長沼ハピネスというアーティストのポテンシャルの高さをまざまざと見せつけられました。前半3曲を彼一人でやり、後半3曲に僕も入るという構成だったのですが、普段ソロで活動し、半端じゃない量の場数を踏んできてるだけあって、そのパフォーマンスも堂に入ったもの。
「同い年でここまで自分の世界を確立させ、それをパフォーマンスとして表現できるヤツがいるとは…」っていうのが6年前に初めて彼を観た時の感想ですが、今夜それと全く同じことを改めて痛感いたした次第。次第でござる。

会場たる歌舞伎町ストレングスは西武新宿駅の目の前という好立地&まだ新しいからか、入った途端に木の香りに包まれて、緊張を和らげてもらいました。良心的なライブハウスのようなので、いずれ自分のバンドでもやりたいなと思える良いハコでした。
e0161872_01530925.jpg

e0161872_00511860.jpg





etk.

[PR]
by jet-beetle | 2015-11-08 01:44 | 芸事 | Comments(0)