本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

囚われのあたくし

こんばんは。元気、やる気、市原です。


ゆーわけで『灰色の蝶』稽古2日目でした。

3ヶ月で22作品、1週間に2〜3作品が同時上演される鬼のようなスケジュールの企画なわけで、『灰色の蝶』キャストの中にも他作品が公演中、稽古中だったりしてなかなか全員は揃わないわけです。
が、いつ誰が戻ってきても対応できるように、むしろいつでも入ってきやすいような座組づくりをするのも役割かなと思います。おっとなー。俺おっとなー。

役者が変われば芝居も変わるもので、今日はメインキャストの水原ゆきさんが合流して読み合わせをしたのですが、イメージしてたのとは違った演じ方をする彼女の演技から引き出される自分の演技に「なるほど、こう来られたらこうなるのか」と、まるで他人事のように自分の芝居の違いを楽しみむした。何だむしたって。


1日に3つも4つも用事を入れるもんじゃないなぁと思います。疲れる。自部屋に帰ってきて2時間は立ち上がれない。それでもなんとか頑張って閉じそうな目でシャワーを浴びながら台詞を噛み砕いていると、中からふつふつと湧き上がってくるやる気、テンション、エナジィ。台本を読みながら寝落ちする幸せ。すべて幸せだ。



etk.





劇団居酒屋ベースボール えのもとぐりむ作品集 第6部
『灰色の蝶』
e0161872_17310292.jpg



「愛はお金で買えますか?」
お金に狂った世の中を風刺した問題作。
「僕たちは、ただ愛されたいだけだった」。
全国発売もされた、えのもとぐりむの代表作『フクロウガスム』誕生のキッカケとなったシリアスな舞台があなたを深い闇に誘う…

【日程】12月9日~19日
 9日(水)  19:00~
12日(土)  19:00~
13日(日)  13:00~
16日(水)  19:00~
17日(木)  15:00~
19日(土)  15:00~
(全6ステージ)

【チケット】
一般前売 4,000円
学生割引 3,500円
ファンクラブ割 3,000円
当日券 4,500円

【会場】
Geki地下リバティ
東京都世田谷区北沢2-11-3 イサミヤビルB1F
下北沢駅南口から徒歩1分

【脚本】
えのもとぐりむ

【演出】
新里 哲太郎

【出演】
百瀬朔(ホリエージェンシー)
イマニヤスヒサ(ホリプロコム)
水原ゆき
市瀬美和(ディアーズ)
狩野美彩子(ダブルフォックス)
藤巻勇気
市原ユウイチ
油井大顕(ワタナベエンターテインメントカレッジ)

+劇団居酒屋ベースボール


劇団居酒屋ベースボールが11月から3ヶ月にわたって22作品を一挙上演するロングラン公演の1作品に出演します。

チケット予約フォームはこちら!

劇団居酒屋ベースボール えのもとぐりむ作品集
.






[PR]
by jet-beetle | 2015-11-20 23:12 | 芸事 | Comments(0)