本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

荒野を走る 完結編

「完全な人間はあり得ない。欠陥があるのが普通だから、完全に見えるのは本物ではない。その欠陥が魅力のある欠陥か、悪意のある欠陥かは、その人間の人柄によって違ってくる」という言葉に沿った視点でいたといい、「十人が十人いいって言うようなのはダメですね。一生懸命押すのが三人ぐらいで、反対が七人ぐらいっていうのが、一番成功するんじゃないかな」


「昨日テレビで林先生が『自分が苦労して身に着けたもの程立派だと思いがちだけど、実はそれって他の人にしてみればいとも簡単にできている事。だったらあなたは自分が楽に出来る事をより頑張った方がいい、それは他の人にとっては難しい事なんだから』というような話をしていてなんか泣きそうだった」


1人になりたいとは思うものの、1人で居ても不安になるばかり。1人は楽だけど、何かが始まる感じがしない。


自部屋の窓の外に、雑草に混じって一本の野花がその茎を真っ直ぐ伸ばしていた。布団を干すのに邪魔だったので雑草共もろとも根絶やしにしたらんとして、ティファールで沸かした熱湯をぶっかけたその刹那、野花は最期の一発とでもいうかのように花粉を飛ばした。
目に見えたわけじゃない。が、熱湯をぶっかけた瞬間、喉と鼻に花粉症特有の痒さが生まれたのをはっきり感じた。植物の逆襲。非道いことしてごめん。普通に刈り取りゃ良かった。


市原ユウイチはオレンジ。サービス精神旺盛で、人を楽しませることが好きなため多くの人に好かれる。孤独を嫌う。深い人間関係を築くのは苦手。周囲と合わせ、自分を見失うことも。藍色の人とは恋人関係。
色と性格診断


e0161872_00453766.jpg
購入した中古盤の歌詞カードに入っていたレシート。ただのレシートじゃない。吉祥寺のタワレコが、まだ本町にあった時のレシートだ。吉祥寺らしい趣ある建物と売り場だった。学生時代よく通った。今はヨドバシのビルの中にあって売り場も狭くなり、味気も色気もない。レミオロメンを新人としてプッシュしているところに時代を感じる。


近年のマイブーム、きっかけがわからん。思い出せない。スカパラもピロウズも川端康成、永井荷風も。ずっと好きだったり知っていたりしたのに何がきっかけで熱が上がっていったのか。


久しぶりの本格的発熱。苦しいけどどこか懐かしいこの感じ。



etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-06-20 16:44 | 雑記 | Comments(0)