本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

ミニシアターのこと

e0161872_02401717.jpg

ぜんざい!ぜんざい!あわぜんざいが食べたい!市原です。

出演情報の記事にも載せましたが、今月の17日(土)と18日(日)、神田Kホールという、地下にある小さな会場で短編劇の演出をすることになりました。


ゴブリン串田のミニシアター
〜イチハラ君の場合〜

日程:2016年9月17日(土)・18日(日)
17日(土)15時〜、18時〜
18日(日)13時〜、16時〜、19時〜
全5ステージ。
開場は各開演の30分前です。

会場:神田Kホール(東京都千代田区内神田3丁目16番地 吉和ビル地下1F)

チケット:2500円

演目:
『時間よ止まれ!』
『勝手がわからなくて…』
『祭りのあとの祭り』


ゴブリン串田作と市原ユウイチ作による短編芝居を3本上演します。上演時間は1時間ほどを予定。



演出なんて学生の時以来なので、数えてみればなんと12年ぶり。演出助手はその間にも何度かやってきましたが、演出となると話は違います。
また、自作品の上演は6年ぶりで、大学卒業後もたまに他の人に書き下ろしたりしていましたが、自分の手で演出するとなると、そのイメージを他人に伝えられるのか、伝わったところで拒否されてしまわないか不安で仕方ありません。
(大学の卒業公演用に書いた脚本があるメンバーから上演拒否され、そのメンバーが卒業直前になって抜けてしまった苦い過去があるので尚更)

この企画は、アニマル王子時代からの付き合いになるゴブリン串田氏と三熊こうすけ氏の立ち上げたLOVE&FAT FACTORYが毎月2回ほど開催している公演で、今回その演出として市原にお声をかけていただきました。

やるからには楽しんでもらいたい、何かしら持って帰ってもらいたい(小屋の備品とかじゃなく)、そういった気概でおります。
詳しい時間やキャスト、演目などは決まり次第またあらためて。お越し下さる方、ご一報ください。


etk.

[PR]
by jet-beetle | 2016-09-05 01:17 | 芸事 | Comments(0)