本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

武田鉄矢「ピンチと思うな。チャンスと思え」

e0161872_00354186.jpg

こんばんは。元ゾンビの仕業の市原です。

ゆーわけで、ミニシアターの顔合わせ&初稽古でした。

「え、今から⁉︎ 本番来週末でしょ?」
「間に合うの⁉︎」

誰もがそう思うことと思います。今回の出演者だって例外じゃありません。しかーし。今までの経験もありますが、こういう状況の時って、それを何とか出来る人たちが集まるように出来てるんじゃないか?と思っています。世の中の仕組み的に。

現に今日も予想以上の収穫がありました。だいじょぶ。ピンチをチャンスに変えられるキャスト陣です。『七人の侍』です。

そしてそして、あまりの気持ちの高ぶりにツイッターやフェイスブックに書き込みしてしまいましたが、6年ぶりの自作台本、すごいのが書けました。傑作。幻滅されるか絶賛されるかわからない。それでも観てもらいたい。言いたいこととやりたいことが紙の上から板の上へ。丁寧に、諦めずに作っていく。作ってこます。


etk.

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ゴブリン串田のミニシアター
〜イチハラ君の場合〜

日程:
2016年9月17日(土)・18日(日)
17日(土)15時〜、18時〜
18日(日)13時〜、16時〜、19時〜
全5ステージ。
開場は各開演の30分前です。

会場:神田Kホール(東京都千代田区内神田3丁目16番地 吉和ビル地下1F)

チケット:2500円

演目:
『時間よ止まれ!』
『勝手がわからなくて…』
『祭りのあとの祭り』

脚本:ゴブリン串田、市原ユウイチ

演出:市原ユウイチ

出演:
日下穣地
嶋田誠我
池田茉央(劇団東京ハイビーム)
藤田順子



学生時代以来12年ぶりに演出を務めます。ゴブリン串田氏作による短編2作品と、これまた6年ぶりとなる自作の短編1作品を上演。トータル1時間ほどを予定。

[PR]
by jet-beetle | 2016-09-07 23:20 | 芸事 | Comments(0)