本駒込に一度も降りたことのない市原ユウイチが主義、主張、哀願をつづるブログ。忘れようとしても思い出せないブログ。


by jet-beetle

ノンスタンダードの市原ユウイチ

「もう、普通の幸せを手に入れることは出来ないんだろうなぁ」。

なんとなくそんな風に思っていました。ここで言う普通の幸せっていうのは、それなりに安定した仕事と収入があって、結婚して子供も2人くらいいて、たまに家族で旅行したりして、子供にちゃんとした情操教育をしてあげられる人生。正に僕の父のような。

でも、今の時代は父の頃とは価値観も経済状態もすっかり変わりました。カリスマ不在、スター不在。世の中も悪くなってます。いろんなサービスも廃止の方向に向かってる。ポイントカードのバック率も下がってるし(笑)。それでも僕らはどうしようもなく生きていかなきゃいけない。少しずつ朽ちていく世界とどう向かい合っていくのか。嘆くのも笑い飛ばすのも知らん顔決め込むのも自由。個人主義の時代で寿司ね。

この3月で『とんねるずのみなさんのおかげでした』と『めちゃ2イケてるッ!』という2番組がその長い歴史に幕を下ろしました。どちらも僕の笑いの感覚に多大すぎる影響を与えた番組です。上から落ちてきたたらいが頭に直撃したりスリッパで人の頭を叩いたり食べ物を粗末にしたりビンタされて鼻血が出たり。めちゃイケに関しては、僕が音楽というものに触れるキッカケにすらなりました(イケてるCDTV)。『笑っていいとも!』が終わったのが4年前。『おもいっきりテレビ』はもっと前だ。長寿番組は長寿なんであって不死じゃない。

神保町の『いもや』も天丼ととんかつの2店舗が今日で閉店。新宿のボンベイも4月末で閉店とのこと。渋谷の『ムルギー』もいつまであるだろう。学生時代に行ったきりだから早く行っとかないと。

僕は7月で35歳になります。人生もだいたい半分くらいでしょうか。1日で言えば正午あたり。「ただいっさいは過ぎていきます」と太宰治も書いてます。諸行無常。何かを信じることは大切だけど、信じるなら、いつの時代も、どこにあっても変わらないものを信じたい。それは結局その時々の自分の心だったりするんですけど。


e0161872_09495831.jpg
e0161872_09495921.jpg
e0161872_09500123.jpg
e0161872_09500318.jpg
e0161872_09505923.jpg
e0161872_09510094.jpg
春が来てますのでお知らせします。


etk.

[PR]
by jet-beetle | 2018-03-31 23:57 | 雑記 | Comments(0)